2018年04月12日

突然きた。

それはいきなりやってきた。
なんの前触れもなく・・・である。
「なんか鼻がもぞもぞするぞ」と思ったとたん、いきなり滝のような水っ洟が出始めた。
これはもしかして・・・
スギにヒノキ、そのうえPM2.5。
目に見えないけれど、空気中には良からぬものが大量に浮遊しているらしい。
それとも、コイツかな・・・?
水っぱなが出始めた時、実は膝には実家のネコが座っていた。
父が入院して以来、腎臓が弱くなっている老猫のために、ほぼ毎日実家に行って
母と2人がかりで薬を飲ませている。
私の膝の上で丸くなり、ぶりりん、ぶりりん、喉を鳴らしているシロチを撫でまわしていた時、
鼻がもぞもぞしたのだ。
猫好きなのにネコアレルギーなんて、これほどの悲劇があるかしら・・・?

それにしても、ネコからも外気からも離れた我が家にいるのに
水っ洟が止まらないのは、どういうもんか・・・
いったいこれはなんなんでしょ・・・?


posted by りつ at 01:00| Comment(0) | 私は店主

2018年04月10日

裂き織りと和小物の作品展

20180410.jpg

裂き織りをされる白い道さんと
着物のリメイクで洋服や小物を作られている、和ゆうさんの作品展に行ってきました。
まず、和ゆうさんの作品。
20180410a.jpg


20180410b.jpg


20180410c.jpg


20180410d.jpg

大きなひまわりの柄がアクセントのワンピース。
元は絞りの着物だとか。
素材は絹ですが、タートルやパンツと合わせたら冬でもいけそうです。


こちらは白い道さんの。

20180410e.jpg


しっかりとした大振りのバッグ。
色もシックで使いやすそう。

20180410f.jpg


20180410g.jpg


20180410j.jpg

糸の時に染めてから織られた、ざっくりとした織地のハンカチ。
手触りが良いのです。


20180410h.jpg


20180410i.jpg



第二回 ふたり展
 〜裂き織りと和風小物〜
 2018.4.1(火)−4.15(日)
 10:00−17:00(最終日は17:00)

 えびす交舎(倉敷えびす商店街))
 倉敷市阿知2丁目16−2
地図はこちら→

よろしかったらぜひどうぞ。
posted by りつ at 16:47| Comment(4) | ギャラリーにて

2018年04月09日

山下理恵さんの赤い一輪挿し

ガラス作家・山下理恵さんの一輪挿しを
ひとてま堂にアップしました。
小ぶりのしずく型。

20180409.jpg


きれいな赤いガラスの中に、小さな気泡が閉じ込められていて
床に落ちる影に面白い模様が入ります。

20180409b.jpg

ほら、こんな具合。
詳しくはひとてま堂へどうぞ。→
posted by りつ at 22:09| Comment(0) | 私は店主

2018年04月08日

桜 さくら

とりあえず、写しとこ。
・・・という感じで、とりあえずいつものところに行く。
桜は咲き始めも満開も好きだけれど
散り始めた桜が一番好きだ。

20180408b.jpg



独り占めはもったいないので、近くに住む友人にメールを送って
一緒に感動を分かち合う。

「ひゃ〜!きれー!」

20180408a.jpg


20180408c.jpg


20180408e.jpg


20180408d.jpg


また来年。来年はゆっくりお花見しようね。
posted by りつ at 01:19| Comment(0) | 私は店主

2018年04月01日

ゆっくりしたいなぁ

昨日は午前中に岸本さんちのカフェに
仕事を届けに行った。
ここはいつ来ても気持ちがいい。

20180401a.jpg


この席から外の景色をぼんやり眺めて
ゆっくりとお茶を飲めたらなぁ・・・
と思いながら、仕事だけ置いて帰った。

20180401b.jpg


一瞬だけど、ここの空気を吸ったら元気が出たわ。
がんばろ。
posted by りつ at 02:01| Comment(0) | 私は店主

2018年03月31日

一気に桜

確か、次男の引っ越しから帰った日、
「もう今日しかない!」と

20180331a.jpg

満開の河津桜を撮りに行って、

20180331b.jpg

変わり映えのしない、こんなのを数枚撮って帰った。
いつもは、もう少しソメイヨシノが咲くまでに
時間があったような気がするが、
父が入院している病院の桜は
先週にはすでにこんな状態。

20180331i.jpg


今日は出かけたついでに夫にあちこち回ってもらって
あちこちの桜を撮ってきた。

20180331c.jpg


20180331c2.jpg


20180331d.jpg


20180331e.jpg


20180331f.jpg



20180331g.jpg


20180331h.jpg


なかなかブログが書けないから
今日はまとめてサクラ三昧でした。
posted by りつ at 23:54| Comment(0) | 私は店主

2018年03月19日

引っ越し完了

土曜の朝4時半に車でうちを出発して
次男の新しい部屋に向かう。
金曜の夕方、引越し屋さんが荷物を取りに来たので
それより先に着かねば。
約5時間後


20180319a.jpg


到着。
次男は次の卒業まで
しばらくこの景色が見える部屋で暮らす。


続きを読む
posted by りつ at 23:58| Comment(0) | 私は店主

2018年03月14日

案外シアワセかも。

20180314.jpg


入院中の父は、ほんのひと月ほどの間に目に見えて認知症が進み、
娘の私から見ると、今の父の精神年齢は3歳程度のようだ。
毎日付き添っている母によると、
運ばれてきた食事は食べたくないとだだをこね、
口に入れたものが熱かったと、「あち、あち、あちぃ〜!!」と地団駄を踏む。
口内炎が痛いと言っては「いってぇぇ!!」と大騒ぎずる。
周りに他人がいても平気。
先日は点滴を針ごと引っこ抜き、そこらじゅうを血だらけにして
看護師さんを青くさせてしまったらしい。
「夕べ、点滴引っこぬいたんだって?」と私が聞くと、「おぅ、めんどくさくなってな」と
わかるようなわからないような返事が帰ってきた。
いろんな決まりごとがわからなくなっているのである。

自分が言ったことも約束したことも
周りへの余計な気遣いも
世間体も
みーんなどこかに行ってしまって
子どもみたいになっていく。
本人にとって認知症は、
案外シアワセな病気なのかもしれない。
posted by りつ at 10:41| Comment(0) | 私は店主

2018年03月12日

これはすごい・・・

うちからそれほど離れていないところに

20180312a.jpg

こんなきれいなしだれ梅の木があった。

昨日、ご近所の奥さんに「今、満開よ」と教えられ、
母を病院に送ったあと、教えられた場所まで自転車で行ってみたのだ。

20180312b.jpg


どんな状況でも春が来ると気持ちがわくわくするもんだ。
20180312c.jpg
posted by りつ at 15:53| Comment(0) | 私は店主

2018年03月10日

来週引っ越し。

20180310.jpg


2月の終わりに、次男が4年間過ごした部屋を引き払い、
4年間使った道具たちと共に我が家に戻ってきた。
それらはそんなに大きくない我が家の一室を占領して、
次に引っ越すまで間借りの状態にある。
4年前、初めて一人暮らしをする時にそろえてやったものは
ここまで多くなかったが
次の季節を迎えるたびにあれこれ送ったため、
こんなに増えてしまったのだ。
引っ越す荷造りをしながら「次の暮らしは、少しシンプルにいこ」と息子とも話したのに
ひとたびニトリに行ってしまうと、大きなカートに山盛り仕入れてしまう。
親心とはなんと厄介なものか。
うどんの美味しい県から
きしめんの食べられる県へ。
来週、この荷物はごっそり旅立っていく。
がらんとした部屋を見ながら何を思うんだろう。
今はまだ、そこのところは考えたくない気分。



続きを読む
posted by りつ at 23:58| Comment(0) | 私は店主