2019年02月19日

30周年

今日は30回目の結婚記念日だった。
せっかくなので、何か記念になることをしようと
箪笥の肥やしとなっていた着物を母に着せてもらって
夫と2人、写真屋さんでちゃんとした記念写真を撮ってもらった。
ひと口に30年といいますがねぇ
それはそれは山あり谷ありで・・・

いやいや、今日はやめておきましょう。
これからも夫婦仲良く。

20190219.jpg
posted by りつ at 23:59| Comment(0) | 私は店主

2019年02月17日

おいしそうな石けんを作る

今、玉野のサンコアで開かれている白神恭子さんの個展で
石けんを作るワークショップに行く。
お料理のような、理科の実験のような工程を経て
20190217a.jpg


おいしそうな石けんができました。
20190217b.jpg


お肌にやさしい成分でできているところが何よりうれしい。
「きれいに、きれいになーれ」と念じながら
思い思いのクリームも作らせてもらい、
おまけに、ハーブのお茶とおいしいお菓子をいただきながらおしゃべりをして、
いたせりつくせり、あっという間の2時間でした。
あ〜、しあわせ〜。

ワークショップは今日まででしたが
個展は19日まで。
いろんなオイルの石けんは、乙女心をくすぐります。

20190217c.jpg

「その日の花を摘め」
アトリエJALAN JALAN 白神恭子
2019.2.9(土)−2.19(火)
10:00−17:00(水曜休廊)

サンコア
岡山県玉野市築港1−4−15
TEL:0863-32-0866
地図→

posted by りつ at 18:10| Comment(0) | 私は店主

2019年02月16日

数独る

やることがいっぱいある時に限って、ひきずりこまれる。
毎週新聞に載っている、これ。

20190216.jpg


数独。
父の入院中、つきそっていた病室でやり始めた。
病院に行くことがなくなり、数独もそれっきりやっていなかったのだが。
もつれてくちゃくちゃになった糸の先っちょを見つけるような、最初の「一歩」。
微かに感じる最初の一歩を、爪の先でつまむように引っ張りだして、
うまくいった途端、つらつらと答えが並び始める。
それがなんとも言えず気持ちいい。



続きを読む
posted by りつ at 23:53| Comment(0) | 私は店主

2019年02月05日

浸食

20190205b.jpg



この間の土曜日、夫と映画に行く。
夫婦のどちらかが50才以上だと二人で2200円なのだ。
まともに行くと一人1800円だから、二人で2200円は大変うれしい。

続きを読む
posted by りつ at 11:39| Comment(0) | 私は店主

2019年02月04日

色いろイロ

欲しいクレマチスの苗があって、それを探しに先日、総社の農マル園芸に行く。
枯れ枝状態のクレマチスは、けして見栄えのよいものではなく
そのせいか、まだすみっこに少し置いてあるだけだった。
しかも、私の欲しいインテグリフォリア系のデュランディはそこにはなく。

でも店内は色とりどりの花が咲き乱れ、暖かくて春のようだった。
タブレットを片手に、気になった花の「素性」を調べながら歩く。
「半耐寒性」ってどうなんでしょ・・・?
今の時期に庭にほったらかしちゃだめってことかな・・・

20190205.jpg


で、この4ポットを連れて帰りました。


続きを読む
posted by りつ at 21:52| Comment(0) | 私は店主

2019年01月30日

恵方巻ものがたり

もうじき節分。
ついこの間まで、ありとあらゆる場所でクリスマスケーキやおせちの広告を見たが、
今は恵方巻。
前にも後ろにも具がはみ出し、「これをまるかぶりぃ???」と思うほど、
ふっといのもある。
うちは広告の恵方巻を見て「なになに、えびに卵焼き、キュウリにあなごに・・・」と
具を書き出し、スーパーに行って材料を買いそろえるのである。
年に一回、節分にしか出さない巻きすで、年に一回しか作らない巻きずしを作る。
なにか飲み込んだへびみたいに、おなかがはち切れそうな、不格好な巻きずしになるけれど
家族だけだからこれでいいのです。



続きを読む
posted by りつ at 23:57| Comment(0) | 私は店主

2019年01月26日

さみ、さみ・・・

昨日も寒かったけれど、冷たい風の中に少し柔らかさがあった気がする。
でも、今日はとげとげした寒さ。

20190126b.jpg


20190126a.jpg


冬だからね。
がまん、がまん。

posted by りつ at 23:58| Comment(0) | 私は店主

2019年01月22日

時は流れても

独身の頃勤めていた職場の近くの喫茶店に
元同僚だった人たちが、毎月集まっているというので
私は20数年ぶりにこの店に行った。

20190122b.jpg


みんなはあのころよく食べていた、ミートスパゲッティを注文。
チーズがとろりと溶けてあの頃のままだ。
迷ったけれど、私は親子どんぶり。

20190122a.jpg


お昼にここに来ると、たいていはこのスパゲッティか親子どんぶりを注文した。
なにもかもあの頃のままだったけれど、花咲く話題は、介護と年金と葬儀とお墓について。
言葉にして並べると、ものすごく暗い話題ばかりだが
盛り上がり方は乙女の頃と変わらない。
そして共通の認識は
「スマホを使って通帳レスなんて、とんでもなーい!」
良かった。
みんなここまで同じ時間が流れてた。
posted by りつ at 17:57| Comment(0) | 私は店主

2019年01月21日

私は遠慮します。

夜明け前に家を出て、本レースまで約3時間。
待っている時間が長く、そうでなくても冷え性なのに
グラウンドのすみっこでじっとしていると、足先がジンジンするくらい冷たくなる。
今年は去年の経験からボアのブーツを用意していたのに、
起きた時から雨。靴は雨でも大丈夫なように、いつものペタンコ靴にして・・・

20190121.jpg


昨日は玉島のマラソンだった。
合羽を着て、カメラに雨除けのタオルを巻いてスタートを撮る。
次のコースのスタートまでの間に、ゴール地点に走って移動、次々帰ってくる選手を撮って
またスタート地点に戻り・・・
これを数回繰り返して、お昼過ぎの閉会式のころには
腕も腰も股関節もがくがくするくらい痛い。
大会実行委員である友人は
「私もマラソンやりたくなったわ。3キロくらいなら走れそうな気がする。ね、どう?」

いえいえ、私は遠慮しときます。



続きを読む
posted by りつ at 09:56| Comment(0) | 私は店主

2019年01月18日

べーべー

エゴノキの実を食べるためにヤマガラが数羽、毎日のようにやってきていたが
それも食べつくして、大きな声で「べーべー」鳴くので
ホームセンターでヒマワリの種を買ってきて

20190118.jpg


毎日こうして庭の枕木の上に盛っておく。
深山公園のヤマガラは、手のひらからヒマワリの種を持っていくくらい警戒心がないが
うちに来る数羽はそういうわけにはいかないようだ。
山盛りにおいてやると、どこからともなくやってきて
近くに止まり、
「去れ!早く家に入れ!」とばかりに、うるさくべーべー鳴く。
毎日あげてるんだから、少しくらいかわいいところを見せてくれたらいいのに・・・。

20190118b.jpg
posted by りつ at 12:58| Comment(0) | 私は店主