2018年01月15日

運だめし・・・?

センター試験が終わった。
わが家がセンター試験に一喜一憂したのは、4年も前のことなのに
いまだにこの時期は、妙な緊張感に襲われる。

「合格のおまじないとして、黄身が2つ入った卵を食べる」
このおまじないは、いつ頃から言われているのか、
私も受験の時に食べさせてもらった覚えがある。
・・・という話は、何度かここに書いた。
食べたからと言って、絶対合格するわけでもあるまいに。

でも、

20180115a.jpg


買って来た。


20180115b.jpg


しかも3パック。9コ分。

ただ気になるのは、パックに書かれた「たまごで運だめし」の文字。
中には二黄卵じゃないものもあるらしいので、
これは万人に宛てて「うまく黄身が2つ出たらいいことあるよ」という、
占いみたいな付加価値を与えて売られた卵である。
受験が運・・・かぁ。
笑えるけど、今は運にもすがりたい。


(追記)
ほんとは棚にあった5パック全てを買い占めて帰りたかったが
同じ思いで駆け込んでくる親御さんたちのために
踏みとどまった。
レジで「受験をされるかたには受けられる方の人数分、大宰府の鉛筆を差し上げておりますが」と
声を掛けられた。
「一人、受験します」と答える私に「えっと・・・人数分差し上げますよ」
3パックも持ち込んだので3人だと思われたらしい。

20180115c.jpg


これがいただいた鉛筆。
「あせらず たゆまず おこたらず」
結局、合格の極意はこれに尽きるのかもしれない。

・・・運ではなく。(笑)

posted by りつ at 10:06| Comment(0) | 私は店主
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: