2017年03月15日

頑張れ

昨日は中学校の卒業式だったらしい。
中学というところと縁がなくなって久しいけれど、
「あの日」を思い出したので、たくさん撮りためた写真の中から探し出した。


20170315.jpg


これ。

厳粛な卒業式が終わり、教室で子供たちと先生が涙の別れをして出てくるのを
私たちは思い思いの場所で待っていた。
そこへ現れた彼ら。
ばっちりお色直しをして、なんとも・・・可愛らしい。
眉をひそめる保護者たちもいたけれど、精一杯のツッパリは、私にはうれしくてならなかった。
「いいじゃん!並んでみな。撮ってあげる」
おばちゃんのぶしつけな申し出に戸惑いながら、ポーズを決めてくれた。
数回シャッターを切る間に、少しずつ緊張がほぐれて、茶目っ気の笑顔になる。
それがハードな出で立ちに不釣り合いなくらい幼い。
撮るだけ撮って、写真を渡す約束はせず「ありがとう。」とだけ言って別れた。

それから・・・


去年の成人式を前に
「もし、この子たちに会えたら、この写真を渡して」と
息子のスマホに入れて持たせた。
「あの写真見せたら『お、これ、懐かし〜!欲しい。くれ!』と言う子もいたけど、
『これ、オレの最大の汚点。今の俺は違う。オカンに今の俺の写真、見せといて。』って言う子もいたよ」
と、同窓会後に遅く帰宅した息子が、スマホの写真を見せてくれた。

汚点でも懐かしくても、あの日から今まで続いた道。
そして、これからも続く君の道。
あの時の写真を見ながら、彼らが想うことがあったとしたら
切り取るように撮っていてあげてよかったな・・・と、おばちゃんは思った。
posted by りつ at 10:14| Comment(0) | 私は店主
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: