2015年07月31日

「安い」はキケン

20150731.jpg

実店舗もある洋服のお店から、ネットショップのセールのお知らせが
毎日のように入ってきます。
私ごのみのパンツが40%off!
カートに入れて、最後の「確定」ボタンをえいっ!
・・・と押す前に「あれ・・・これによく似たの、春先に買ったじゃないか・・・」
ということを思い出し、カートの中に入っていた商品を削除して、PCを切りました。

セールにつられて、つい、余計なものを買ってしまう。
夏まっさかりなのに、夏物がうんとお安くなると、我を忘れてしまうのよね。
アブナイ、アブナイ。

続きを読む
posted by りつ at 18:14| Comment(0) | 私は店主

2015年07月30日

しゃーない、捨てよ・・・

20150730.jpg

こんな立派な形状なのに、捨てなければならないもどかしさ。
以前ここに書いたことがありますが、一見、木製の普通の鉛筆なのに
その実、ボールペンというもので、岡山の小さな文具店で見つけて以来、愛用していました。
レトロな感じで書き味もいい。
このボールペンが生まれたのは1949年。
私が使っていたものは、その復刻版だったようです。
数本、買いだめていたのですが、息子たちにも振舞って残りは1本。
芯を入れ替えできるタイプではないので、
書けなくなったら捨てるしかない。
なんかもったいないなぁ・・・

続きを読む
posted by りつ at 23:53| Comment(0) | 私は店主

2015年07月29日

すいかのチカラ

20150729.jpg

夏の野菜は体を冷やすらしい。
冷凍ミカンにはまった夏もありましたが、
今年はもっぱらすいかです。
食べ終わった後に不思議なくらいあつ気が飛んで、
ちょっとの間、涼やかな清涼感に浸れる。
優しい涼しさ・・・というのかしら。
アイスクリームやかき氷を食べた時に感じる、
角が立ったような乱暴な冷たさじゃないところがいいのです。

いただきもののすいかも食べきってしまったし、
あの清涼感を得るためには、猛暑の中、スーパーまで行かねばならん。
悩ましい・・・
続きを読む
posted by りつ at 23:55| Comment(0) | 私は店主

2015年07月28日

栄養ありそう。

20150728a.jpg

わずかな風でえのころぐさがゆらゆら揺れて、一見、涼しげですが、
ほんとはうんざりするくらいの蒸し暑さ。
しかも、この草むらに近づくと、小さな虫(バッタかな・・・)がポンポン飛び出して、
昆虫好きの少年でもなければ、長居をする気にはなれない。
でも、こういう草っぱらで育つ虫たちが、
この子たちを育てるのよね。
20150728b.jpg


食べごろサイズを、親がせっせと運んでいます。
続きを読む
posted by りつ at 09:22| Comment(0) | 私は店主

2015年07月27日

なにもかもデカい

ご近所からいただきました。
20150727.jpg

「ゴーヤ食べる?・・・ちょっとデカいけど」
で、いただいたのですが、一瞬、へちまかと思いました。
ついでに頼まれごと。
「すいかももらったんだけど、手が痛くて切れんのよ。切ってくれん?ちょっと大きくてな・・・」
「そんなに大きいん?」
「扇風機くらい」
まじめに言ってるけど、たとえがおかしくて、思わず笑える。
お台所まで上がらせてもらって、
流し台に鎮座している、少し大きいビーチボールサイズのすいかを4つに切ってあげました。
そのひとつにくるりんとラップを巻いてくれて、「はい。これ、あんたの分」

その日は夕食にゴーヤチャンプルーをわさ〜っと作って、食べました。


posted by りつ at 11:44| Comment(0) | 私は店主

2015年07月25日

汗と涙と

民放の番組はあんまり見ないのですが、
この時期は、録画してまで観る番組があります。
「速報。甲子園への道」
全国の夏の大会の県予選を、ダイジェストで見せてくれる、
真夜中の番組。
20150725.jpg

最後の試合が終わってしまった3年生が、
泣きながら後輩や両親に言葉を残す場面は
泣けます。ほんとに。
「おかーさん、今まで支えてくれたのに、甲子園に連れていってあげられなくてごめんなさい」
・・・なんて、涙なくして観れないわ。

君の母さんは、がんばる君に寄り添いながら、今まで過ごせたことを
何よりの幸せと思ってるよ。
・・・きっと。
(記事の内容と写真の丸坊主たちは、まったく関係ありません)





posted by りつ at 22:59| Comment(0) | 私は店主

2015年07月24日

食欲、あってもなくても。

20150724.jpg

クルミが入って、バジルのいいにおいがして。
・・・という、カンパーニュ。
総社のよく行くパン屋さんで買いました。

夏だからといって、衰えるようなヤワな食欲ではありませんが、
うま!
と、思える瞬間は、多いほど幸せ。
生のきくらげをオリーブオイルでささっと炒めて、お塩をぱっぱっぱ。
それと、このカンパーニュ。
うま〜!
・・・でしたわ。

posted by りつ at 23:30| Comment(0) | 私は店主

2015年07月23日

毎日こつこつ

あんまり変化のないひとてま堂のページですが、
実はここのところ、毎日こつこつ書き換えています。

今まで思いつくままに作品のページを作ってきたせいで、
写真のサイズはばらばらだし、レイアウトも何通りもあって
簡単にコピペで「ぺっ」とは行かなくて
がんばっても1日せいぜい3〜4ページ。
まだ1/4ほどしか書き換えられていませんが、
20150723.png


スマホやタブレットだと、こう見えます。
全部書き換えるまでには、まだまだ遠い・・・
posted by りつ at 23:52| Comment(0) | 私は店主

2015年07月22日

二期作

「二期作」
二期作とは、その耕地から年2回同じ作物を栽培し収穫すること。(byウィキペディア)
じゃ、こういうのはなんていうんだろ・・・?

20150722.jpg

また、生まれました。
1年に2回、うちの軒下で子育てをするのは、これが初めてです。
今回も無事に巣立ってもらうため、巣の下にはうんち避けのビニール、
巣の周りにカラス避けネットを配して、万全の体制でご両親をサポート。

元気に育て。
posted by りつ at 22:22| Comment(0) | 私は店主

2015年07月21日

がんばるぞ〜!

20150721.jpg

昨日、庭先で水やりをしていたら、
ご近所のかたに「うちでたくさんできたんよ。トマト、食べてくれる〜?」
冷蔵庫の中にも2つ、3つありましたがトマトは好きなので、
「ありがとございまーす」と言って
快くいただきました。
赤いミニトマトがたくさん入った袋1、黄色長細いトマトがたくさん入った袋1
大きい普通のトマトが5つ6つ入った袋1
計・・・トマトがたくさん。
夕べの夕食は、トマトとオクラと鶏ささみの冷製スパゲッティにしました。
家族は喜んでくれましたが、使ったトマトは大きいのを2こ。
そんなもんです。

今朝。
実家の母から「トマトときゅうり、いる〜?」とメールがありましたので、
「ミニはいらない。デカいのなら引き受ける」と返信しておきました。
母を大正琴の教室に迎えに行くと
「また、もらったんよ」と、トマトのたくさん入った袋を握りしめて出てきました。
「今朝メールした、うちのトマトに、これも付けるね」
どさっ。

食べますよ〜。
1つたりとも無駄にはしませんから。
(写真のトマトはほんの一部です)
続きを読む
posted by りつ at 17:33| Comment(0) | 私は店主

2015年07月19日

野菜を食す

休日の朝。夫が帰ってきたので総社に連れて行ってもらい、
20150719.jpg

野菜をどっさり買いました。
JAとサンロード。ここに行くと人の波と野菜の新鮮さに触発されて
あれもこれもと買いまくるのです。
写真のほかに、ブルーベリーを1パック、生のきくらげ、白桃とピオーネを買って
2000円代というお値段。

ささっと焼いたり、炒めたり、サラダにしたりして
新鮮な野菜を思いっきり食べる幸せ。
今日は野菜の日です。



続きを読む
posted by りつ at 21:32| Comment(0) | 私は店主

2015年07月17日

困りましたな・・・

台風が今朝がた上陸、そして通過していきました。
夜中の2時ごろ、ものすごい音と共に何かが壊れて飛んでいく気配があり、
朝起きたら、お向かいお宅の車庫は屋根(スレート板)が
なくなっていました。

強い雨と風。
窓から見ていたら、斜め向かいのお宅の、2階の窓の下に
20150717a.jpg

うずくまっていました。

20150717b.jpg

どうしていいか、困っているみたい。
おーい!大丈夫かー!!

自然の驚異の前では、スズメも人間もたいして差はないのかもしれません。

posted by りつ at 11:50| Comment(0) | 私は店主

2015年07月16日

夏休みのとも

20150716.jpg

宿題のことではありません。
さっき、冷蔵庫に残っていた3つで100円という
プリンを食べて思い出したので、今日はそれについて書きます。
買ってきた息子は「このやっすい感じの味がいいなぁ・・・」と言いながら
食べていましたが、私にはなんだか懐かしくて。
昔の「ハウスプリン」に似てる・・・
確か、箱にはさくらんぼを飾ったプリンの絵が描かれていて、
中袋にはバニラのにおいのする粉が入っていました。
お鍋で牛乳を温めながら、この粉を入れて溶かす。
溶けたらプリン型に流し込み、冷蔵庫で冷ます。
・・・という、いわゆる「プリンの素」を
子供の頃、母は夏休みになると買ってきておりました。

懐かしいなぁ
あれ、もうないよね〜
・・・と思って調べたら、ちゃんと今でも売ってました。
でも、どちらかといえば、私は冷たい牛乳に溶かして製氷皿で凍らせて食べる
「シャービック」のほうが好きだったな。
さすがにシャービックはないでしょ。
・・・と思って調べたら、これもちゃんと売っていました。
じゃ、「ゼリーエース」は?
・・・ある。
へぇ〜、知らなかったわ。
今度作ってみよっかな、シャービック。
昔と同じ味だとうれしいんだけど。


posted by りつ at 17:47| Comment(0) | 私は店主

2015年07月15日

豆腐の上に建ってま〜す

毎年、夏になると庭のエゴノキの調子が悪くなるので、
暑さのせいだと思って、た〜っぷり根元に水をやるも、
葉っぱの色は悪くなるばかり。
あげく、8月くらいで葉を落とし始め、9月半ばには大半が落葉する
・・・のが、うちのエゴノキなんだと思っていました。
葉に表れる茶色の斑点が、褐斑病からくるものらしいとわかり、
近くの園芸店に行ってトップジンMを、ホームセンターで噴霧器を買って・・・というようなことを
去年のこのくらいの時期にここに書いた気がします。

あの時、もうひとつわかったことがありました。
園芸店の人に庭の形状や、周りの環境を聴かれて
うちのすぐ前は市道で、それをはさんで用水、その向こうが田んぼと話したら
「わかりました。原因はたぶん水のやりすぎですね」って。
田んぼに水を入れ始めると、地下深いところも水で満たされるので、
エゴノキは自力でその水を吸い上げている可能性がある・・・。
実際、乾燥を好む植物が、田植時期から調子が悪くなるという事例は
多々あるんだそうです。

そういえば、15年ほど前、道路に下水管を埋める工事をした時、
掘った穴から大量に地下水が出た・・・ということがありました。
あの時、工事のおじさんに「あんたんち、豆腐の上に家が建っとるようなもんよ」と
言われたのを思い出しました。

豆腐の上に、うちが・・・ねぇ。

あれ以来、陽射しが強烈に降り注いで、植木鉢の植物がげんなりした様相になっていても、
エゴノキには、
20150715.jpg

たっぷりと葉水だけ。
君のためだよ。
水は、欲しいだけ地下のを吸ってちょうだい。

posted by りつ at 23:09| Comment(0) | 私は店主

2015年07月14日

たぶん、夏

20150714.jpg

天気予報では近づく台風のことばかり伝えていますが、
巨大な入道雲が現れた真っ青な空は
明らかに夏のもの。
やだな〜!

ほんとは高らかに宣言したいんじゃないんですか?
「梅雨あけしました」って。

続きを読む
posted by りつ at 22:19| Comment(0) | 私は店主

2015年07月13日

夏、散る

外に出るのがためらわれるような猛暑。
天気予報の熱中症注意報は「炎天下は避けてください」でしたが、
そういうわけにはいかないの。
試合開始まで2時間を切った頃、次男から「午後の授業がなくなったから帰る」と連絡が来たので、
急きょ、駅で拾って球場まで行きました。

スタンドのいすは、オシリが焼けるかと思うほど熱く、
吹く風は頭がくらくらするほどの熱風でしたが、それが気になったのは試合が始まるまでのこと。
応援団の賑やかな声・音に包まれると「帰ってきたー!」という気がして、
とにかくうれしかった。

20150713.jpg


試合は・・・3年連続初戦コールドで敗退。
今年も子供たちの校歌は聞けず。
チームは、今日の結果に思うことがあるかもしれませんが、
私はしばし夢中になれたから満足です。

現役の時みたいに、今日の試合のことを話しながら、球場から駅まで息子を送って
今年の夏は終わりました。



posted by りつ at 23:11| Comment(0) | 私は店主

2015年07月12日

やってみにゃー、わからんで。

夏の高校野球県予選大会がはじまりました。
息子の母校は明日が初戦。
対戦相手が決まった時点で日程を送り、
今日の試合結果をメールで送っても
「あしたは帰れんわ」だと。

ふ〜ん!
母さんは最初からアンタが帰ってくるなんて、ぜっんぜーん期待してませんよ〜
・・・だ。

続きを読む
posted by りつ at 23:12| Comment(2) | 私は店主

2015年07月10日

山下理恵さんのガラスのコップ

ガラス作家・山下理恵さんのコップが入荷しました。
ふんわり綿菓子みたいな白に、優しい挿し色が加わって
20150710.jpg

こんな感じ。
柔らかなゆがみが、手に馴染むカタチです。
詳しくはひとてま堂へどうぞ→
posted by りつ at 23:55| Comment(0) | ひとてま堂のこと

2015年07月09日

干してまーす

20150709.jpg

こんな青い空を見るのは久しぶりです。
天気予報は雨だったはずなのにね。

でも、気温はさすがに一気に上がり、あ〜、あつ・・・。
20150709a.jpg


湿っぽい羽根は、こうして浮かせて風を入れ、
20150709b.jpg


できれば、お日様の陽射しでよく乾かして・・・と、
20150709c.jpg


ちょっとアクロバティックですが、こんな日は滅多のないので、このままじっと耐えてー
20150709d.jpg


あ〜、なんか軽くなった気がするわー。
20150709e.jpg

・・・と、言ったかどうかは、わかりません。
posted by りつ at 17:29| Comment(0) | 私は店主

2015年07月08日

これ、これ!

子供の頃にうちにあった「ちびくろサンボ」の絵本、
やっと、中古本を見つけたのでアマゾンで買いました。
20150708.jpg

なんでこんなにこの本に固執したかというと、
実はこの本はもう1編入っていて、読みたかったのはそっちのほうでした。
「ちびくろミンゴ」
いじわるなおばさんと2人で暮らすちびくろミンゴが、
水を汲みに行った川で、ワニにつかまります。
卵をたくさん抱えたワニから、タマゴ番を任されている時、
タマゴ好きのマングースを助けたために、マングースがみんな食べてしまいます。
マングースとミンゴがうちまで逃げ帰った時、運悪く、石油缶を抱えて帰ってきたおばさんと
ワニが出会い、おばさんはぱくり!。
ワニのお腹の中でおばさんは、状況を確認しようとマッチで火をつけると・・・


続きを読む
posted by りつ at 15:24| Comment(2) | 私は店主

2015年07月07日

トッポジージョ

実家の昔、私が使っていた机の引き出しで
これ見つけました。
20150707a.jpg

トッポジージョ。
手のひらに乗るくらいのサイズで、物心ついた時にはすでに持っていたような気がします。
最初はひげがありましたが、どの時点かでぬけて、今はこんな感じ。
ペンダントのように金色のチェーンを付けていますが、
これは少し大きくなってから自分で付けたもので、
最初はもっと細いチェーンがついていたのを
なんとなく覚えています。

頭のところをぱかっと外すと、中に小さな手紙が入っていて。
20150707b.jpg

恋人のロージーに宛てた、ジージョからのラブレターってとこでしょうか?
子供の頃は手紙の意味など分からず、「頭から手紙が出てくる」という、妙な設定に魅かれていたような。
それにしても、
こんな針の先のような字も、裸眼で読めてたのよね、あの頃は。
今はそっちに感動。


続きを読む
posted by りつ at 19:06| Comment(0) | 私は店主

2015年07月06日

矢吹公乃さんの作品展

今日は総社。
「珈琲と人」で開かれている、クレイシルバー・矢吹公乃さんの作品展に行ってきました。
ちょこっと撮らせてもらいましたので、
ご紹介します。
20150706a.jpg


20150706b.jpg


20150706c.jpg

20150706d.jpg


20150706e.jpg


20150706f.jpg


20150706g.jpg



矢吹公乃 シルバージュエリー展
−プリズム−
2015.7.3(金)−7.7(火)
11:00−19:00(最終日は18:00まで)
珈琲と人
 総社市三須796
 地図→
posted by りつ at 23:50| Comment(0) | ギャラリーにて

2015年07月05日

探し本

20150705.jpg

なんで急に探す気になったか、自分でもよくわからないのですが、
子供の頃、買ってもらった「ちびくろサンボ」を
ここ数日、ネットの中で探し回って、やっと見つけました。
最近出版されたものでなく、40年以上前の本です。
中古本なので、どんなコンディションのものが届くかわかりませんが、
とにかく楽しみ。

続きを読む
posted by りつ at 22:40| Comment(0) | 私は店主

2015年07月04日

決起集会

20150704.jpg

もうじき夏の高校野球県予選がはじまります。
息子たちが卒業して2年目。
子どもたちはそろそろOBとして静観できる位置にいるようですが、
私たち父兄は・・・
ま、難しいことはどうでもよいのです。
久し振りに会って、お互いの近況を報告しあって
飲んで楽しく過ごす。
県予選前の親たちの決起集会は、
決起できる喜びを、みんなで共有することに意義があるのです。

子らと共に、親が一緒に夢中になれる時期があって良かったなぁ。
かんぱ〜い!の賑やかの声の中、
高校野球を選んでくれた息子たちに、今年も感謝。

posted by りつ at 23:42| Comment(0) | 私は店主

2015年07月03日

クマゼミ2号

エゴノキに今年もこれがくっついていました。
20150703a.jpg


そして、こっちがその中身。
20150703b.jpg

今年我が家で育った、クマゼミ2号です。
なんで2号か・・・?
すでに1号はセミになっていたらしく、もうひとつ抜け殻が見つかったから(笑)。


続きを読む
posted by りつ at 23:11| Comment(0) | 私は店主

2015年07月02日

へぇ、いるんだ。

夕べ、山の方から「ほー、ほー」という鳥の鳴き声がしてきました。
夜に「ほー、ほー」といえば・・・
さっそくネットで調べると、
どうやら鳴いていた鳥は、ハリーポッターに出てくるような、大型のフクロウではなく、
アオバズクという小型のふくろう。
鳴き声はこちらのサイトで聞いてみてね。
バードリサーチ→

最近、以前はここいら辺りでは聞けなかった、鳥の鳴き声が聞こえてくることがあって、
自然が豊かになったのか、それとも環境が(あまりよくない方に)変化してきた表れなのかと
考えることがあります。
うちの周りでも越してきた18年前に比べれば、田んぼや山はずいぶん小さく狭くなりました。
田んぼは埋め立て、山は切り崩して、そこに宅地が生まれたのです。
じゃ、もともとそこにいた生き物たちは、どこへ・・・?

アオバズクの鳴き声を聴きながら、「人が豊かになる」ということについて
少々考えた夜でした。


posted by りつ at 23:54| Comment(0) | 私は店主

2015年07月01日

がたん、がたん

スーパーの花屋さんでイソトマのポット苗を2つ買いました。
1つ100円。
100円にしては株はしっかりしているし、なかなかいい買い物したわ。
・・・と気分がよく、自転車のかごに入れて、桜並木の自転車道を走っていた時のこと。
その直前の一瞬は、イソトマの揺れる花を見ていたような。
ふと前を見ると、すぐ目の前に狭い道を横切るように、庭の水まきホース並みに太いヘビが
くね、くね、くね・・・
ああいう時って、気持ちの上では絶叫でも、案外悲鳴って出ないもんですな。
(顔は「ぎぇぇぇ〜!」で固まっていたかもしれませんが。)
とっさにブレーキはかけませんでした。
間に合わなかったでしょうし、
パニック状態でも、「ブレーキをかけて、もし、ヘビの真上に止まってしまったら」と
瞬時に判断したようです。

がたん、がたん

2回の衝撃は、へびちゃんの上を通過した時のもの。
通過後の様子を止まって確認する勇気はありませんでしたが、
視界の隅っこにくねくねのペースが変わらないまま、草むらに移動していく姿が見えた時には、
ほっとしました。
不可抗力とは言え、無意味な殺生はしたくないですからねぇ。
でも、「がたん、がたん」の感覚がずっと残っていて
あ〜、嫌じゃわ〜。

で、どんなやつだったかというと、

続きを読む
posted by りつ at 21:40| Comment(0) | 私は店主