2011年11月30日

10月の幸せ(朧堂みにさん)

12月のカレンダー用に撮影した1枚。
結局、この写真は使わなかったんですけどね。
玄関の飾りをクリスマスにしました。
20111129.jpg

---------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の10月の幸せは朧堂みにさんです。

10月、はじめて枝豆が出来ました。
植えた、というより、庭に埋めた?くらいのいい加減さでしたが、
もっちもちのおいしい枝豆でした。
半分くらいカメムシさんにやられちゃいましたけど、
マメ科らしい、みょんみょん伸び放題のツル植物になった枝豆は、
野性的というか、野良っぽい味でした。
少しでしたので、大豆になるまえにいただきました。
子供の頃はじいちゃんが植えてたな・・・とは思いますが、
そういえば、自分達で植えたのは初めてだったのですよー。
たのしかった!

                          朧堂みに

朧堂みにさま

枝豆、カメムシに喰われたのは悔しいですねぇ。
そういえば、今年はカメムシが多かったみたい。
うちの庭でも大きいのから小さいの、地味なのから派手なヤツまで
いろいろ見ました。
最近、枝豆はサヤだけになって、冷凍で売られているので
枝からサヤを摘み取って、茹でる・・・ってことが
少なくなりました。
それどころか、茹でて塩味までついたものが、冷凍になっているので
そのまま自然解凍や、レンジでチンするだけで
きれいな黄緑色の枝豆が食べられます。
しかも年がら年中ね。
でも、味は野良っぽくないなぁ。(ん?野良ッぽいって・・・?)

枝豆がいっぱいついた枝から、さやをむしりとる作業、
長いことやってない気がします。
サヤの中の「先客」まで茹でてしまわないよう、
虫食い穴のない豆を選んで、ぶちぶちむしる。
枝のない枝豆より、この作業の分だけおいしいような気がしたナ。

来年はぜひ、お腹いっぱい食べられるくらい
植えてみてください。
枝豆はお肌にもいいそうですよー

                             りつ
posted by りつ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月28日

10月の幸せ(しろいみちさん)

11月の9日に日帰りで手術を受けまして、
左のおっぱいに一直線の傷ができました。
4cm少々かなぁ。
今更ヌードモデルになる気はないので、気にしませんが、
しばらくはなんだか突っ張った感じがあって、左手が上げづらくて。
でも、気が付いたらそんなものも消えていました。
自然に治ろうとするチカラ「治癒力」って、すごいなぁ・・・って思います。
1時間ほどの手術で、縫合箇所にぺっ!と大きめのカットバンを貼ってくれて、
それでおしまい。包帯も無しです。
痛み止め以外に薬はなく、丸2日、憂鬱な痛みにどんよりしていましたが、
3日目には、ほとんど痛みはなくなっていました。
それにしても、医学が発達した時代でほんとによかったわ。
・・・と、しみじみ。
麻酔ってもんのありがたさを痛感しましたよー。
-----------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の10月の幸せは、しろいみちさんです。

 作品作りに忙しい中、一人で東京に行ってきました。
一年ぶりです。
例によって手芸店や糸屋を回り、何か掘り出し物はないか、
新しい素材はないかと、鵜の目鷹の目で、ものにあふれた都会を満喫してきました。
 今回は三日間のうち、二日間は娘が付き合ってくれました。
観劇をしたり、道具街を冷やかして歩いたり、久しぶりの母娘の時間だったように
思います。
娘も三十路を越え、少し大人になったのでしょうか、
しっとりと落ち着いた時間を過ごせました。
 親としては東京で一人暮らしをする娘に、のどまで出かかった言葉が
いくつかあるのですが、それをぐっと飲み込んで、都会で頑張っている娘を
素直に応援してやろうと思いました。
 その代わりと言っては何ですが、年に1、2回は
何としても私が東京へ様子を見に行かなくてはいけないと、
意を強くした次第であります。

                          しろいみち

しろいみちさま

いいですねぇ、母と娘っていうのは。
娘さんとの関係はさながら「女友達」のようですね。
年を重ねることで、わかってくる「オンナゴコロ」
きゃぴきゃぴのお嬢さんの時にはわからなかったであろう、大人女子の楽しみを
これからは一緒に楽しめますね。
娘さんのためにも、ご自分の散策のためにも、
しげしげ東京に通って下さいませ。(^^)

「のどまで出かかった言葉をぐっと飲み込んで」ってところで
うふふ・・・って笑ってしまいました。
二人とも息子だけれど、うちもいつかはそうなるんだろうな。
今は、のどまで出かかった言葉は、飲み込みませんもん。
ぶぁお〜っとばかりにはき出して、しょっちゅう喧嘩になりますが、
「大人」と認めた時から、口出しは無用なんですよね。
今のうちかなぁ・・・派手な親子喧嘩も。
お酒を飲みながら、ゆっくり話をする。
そんな日が来るのを
私も楽しみに待ちましょ。

                             りつ続きを読む
posted by りつ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月27日

10月の幸せ(momotaroさん)

20111127.jpg
撮影用に野ばらの実を採ってきました。
うちの近くに、たくさん野ばらがはえている場所があって(教えませんよ〜)
花バサミを持ってって、3,4本、枝をもらってきました。
実は可愛いけどトゲが痛いので、たくさん取る気にはなれません。
玄関のディスプレイに使うと・・・
うん、うん。クリスマスっぽい。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の10月の幸せはmomotaroさんです。

息子たちの試合の応援に行く。
全国のかかった大会だ。
ベスト4をかけた対戦相手は、夏の大会で敗れたチーム。
その時、息子はケガでベンチにも入れず、
ギャラリーでの応援で、悔しい思いをしていた。
今回はスタメンで出してもらえるという。
緊張して力が入る。
どうか、彼らしいプレーが出来ますように。
結果は接戦で勝利。
反省点も沢山あるけど、チームが一つになって
プレーもできた。
その姿にウルウルっとくる。
次の準決勝は夏の優勝チームと対戦。
結局、そのチームが夏に続き、全国へ。
全国は手の届くところにある。
彼は今、自分に足りないものが何か、
身に染みてわかったようだ。
今、何をしなければならないかも。
この敗戦をバネにさらに大きく跳べばいい。
夏はあっという間にやってくる。

インターハイ、きっと連れてってね。
母たちは、やれ、洗濯が大変とか、
食費がバカにならないとか言いながら、
ドキドキしたり、泣いたり、笑ったり
子どもたちのおかげで、シアワセな時間を過ごしている。
絶対、夢を夢で終わらせないぞ!!

                     momotaro

momotaroさま

我が子がスポーツをやってると、チカラが入りますよね。
うちは野球なので、目指す全国大会といえば、甲子園です。
ただ、momotaroさんちと違って、これが遠いのなんのって。
人口密度の高いスポーツなので、
どうやら「野球が好き」だけでは、なかなかたどり着けない場所のようです。
これ、高校野球をやるようになってわかってきました。
でも、頂点を目指して、懸命にプレーする姿は、
どのスポーツでも感動的。
ましてや、我が子が選手となると、
チカラの入れどころは、頭の先から足の先までに及び、
全力で応援してしまいますよね。
その気持ち、よーくわかります。
必ず、全国大会に連れてってもらってくださいね。
そして、そこでしか見られない、風景や空気があるはずですから、
たっぷり吸い込んで帰ってください。
来年こそは「長い夏」になりますように。

                      りつ
posted by りつ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月26日

今年もノエル展

車の運転が苦手な私ですが、
命知らずな友人に隣に乗ってもらって
自力で岡山のカフェZに行ってきました。
私にしてはすごい冒険。
目的は今年の「ノエル展」です。
場所はカフェZ。

写真を撮らせてもらいましたので、
今年もちょこっとご紹介します。
20111126.jpg

20111126a.jpg

20111126b.jpg

20111126c.jpg

20111126d.jpg

20111126e.jpg

20111126f.jpg


う〜ん、今年も素敵。

そのあと、カフェZで美味しいお昼を食べて
幸せな一日でした。

Joyeux noёl 6 six Always in your heart
2011.11.25(金)−12.4(日)
11:00−pm19:00(最終日は18:00まで)

カフェZ
 岡山市南区浜野2-1-35
地図→
posted by りつ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

2011年11月23日

10月の幸せ(さやかさん)

寒くなって、あったかいコーヒーを飲む回数が増えてきました。
私のコーヒーはお砂糖なし、ミルク入り。
んで、
20111123.jpg
こんなものをひとつ、ふたつ摘みながら、一日に何杯か飲むわけです。
・・・ちょっとキケン。(^^:)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<ひとてまカレンダー>
今日の10月の幸せは、さやかさんです。

10月の中旬、父が退院しました。
20日ほどの入院で、すっかり「病人」になってしまい、
退院後もなかなか回復せず、心配していましたが・・・。
少しずつ食欲が戻ってくると、元気が出てきたようです。
そうなると、今まで食べられなかったものが急に食べたくなったみたいで、
食事の量がドンッと増えました。
食事が増えると、体力もみるみる回復してきて、
以前のように、車にも乗れるようになりました。
食欲ってすごいですね〜
これが「元気の素」です。
ご近所のお宅へ「キャンドル作り」に行ってきました。
キューブ型の色とりどりのキャンドル、3個作ってきました。
キャンドルについても勉強できて、楽しんできました!!

2年ほど前から、あちこちに出かけたら
自分のブログに「日記」を書いてます。
このブログを更に充実させようと、いろいろ考えてます。
他の人にも楽しんでもらえるには、どうすればいいでしょうかね!?
まずは上手にデジカメで撮れるようになりたいですね。

                      さやか

さやかさま

お父様、お元気になられてよかったですね〜。
「美味しく食べられる」ってのが、
元気かどうかのバロメーターってことなんでしょうね。
よく考えてみたら、体調や気持ちの浮き沈みと、「食べる」ってことは、
直結してるのかもしれません。
・・・ってことは、美味しく食べられるものを探して、
食べたくなる気持ちにしてあげたら、
案外早く元気になれる・・・ってことかも。
私はお医者さんじゃなので、よくわかりませんが。

どんなキャンドルができたんでしょうね。
クリスマスが近くなると、火を付けるのがもったいないくらいの、
素敵なキャンドルもたくさん出回ります。
部屋の灯りを消して、TVも消して
キャンドルの灯りの下で、ぼんやり過ごす。
癒されますよ〜。



>このブログを更に充実させようと、いろいろ考えてます。
>他の人にも楽しんでもらえるには、どうすればいいでしょうかね!?

それそれ!
ブログをやってると、そこんとこが悩ましいところです。
あんまり読まれることを意識すると書けなくなるので、
気持ちが向くままに書くのが、続けられるコツかもしれません。
要するに、「自分が楽しめるブログ」ってことですね。

・・・と、初心に帰って、自分に言い聞かせてみました。(^^;)
がははは〜。

                           りつ
posted by りつ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月22日

ガラスのネックレス

20111121.jpg
岡小百合さんのガラスのネックレス、
新しくアップしました。

詳しくはひとてま堂へどうぞ→
posted by りつ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2011年11月16日

青いストライプのストール

20111116.jpg

石田直さんの手織りのストール(シルク)のページをアップしました。
とってもきれいな青でしょ?
どの色との組み合わせもうまくいきそうな、合わせやすい色です。
詳しくはひとてま堂へどうぞ→
posted by りつ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2011年11月15日

10月の幸せ(ヨォーツィーさん)

20111114.jpg
リビングのテーブルの下に、雑誌を入れたカゴを置いているので、
テーブルの下に潜り込んで調べもの。
ここ、妙に落ち着く場所です。
だから、コーヒーなんかも持ちこんで、ついつい長居。
狭いところが落ち着くなんて
前世はネコかもしれんわ、私。
-------------------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の10月の幸せは、ヨォーツィーさんです。

「今年こそは!!」と頑張って勉強した、ケアマネージャーの試験が終わりました。
「試験のジャマになったらイカン!!」と
(泣くほど)ガマンしていたiPhone 4Sが
やっと手元に来ました。
うれしくて、うれしくて触りまくっています。
でも、そのiPhone で調べているのは、
ケアマネの予想合格点だったりして・・・・
合格してますよーに!!

                           ヨォーツィー

ヨォーツィーさま

試験、お疲れ様。
試験前のドキドキ感と、終わった後の開放感。
そういえば、ずいぶん長く経験してないなぁ・・・。

少ない時間を寄せ集めるようにして、勉強時間を確保し、
お金をかけて試験を受ける。
大人になってからの「資格を取る」という試験は、
学生時代の試験(実力考査)とは、ぜんぜん力の入れどころが違いますよね。
どうか合格してますように。
いや、う〜んと我慢して勉強したんですから、きっと大丈夫ですよ。

で・・・
iPhone 4Sですね、iPhone 4S。
もう、やっとこさで携帯電話に着いていってるのに、
(うそ。ホントは使ったことがない機能がたくさんある)
時代は怒涛のスマートフォン(多機能携帯電話)へ。
「iPhoneっつーのは、次郎っていう白い犬の会社の人しか使えんもん」
って思っていたら、どうやら、そうではないらしい。
ヨォーツィーさんのハガキを読んで、調べるまで
私はぜんぜんそのことを知りませんでした。
そっか〜、
私からでも、それほど遠いものではなくなっているのね。iPhone。
それにしても、携帯電話に固定電話にインターネット。
通信費が右肩急上昇の昨今、時代の流れも気になるけれど、
お金の流れも気になります。
iPhoneで家計の管理をしたら、財布のヒモも引き締まるかしらねぇ・・・。  

                           りつ
posted by りつ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月08日

10月の幸せ(しおひかさん)

お天気がいいと、どうも主婦の血が騒ぐ。
快晴だと見境なく洗濯してしまうクセがあって、
洗濯機が止まった後で、
「さて、どこに干す・・・?」と
途方にくれてしまうことがあります。
お天気は明日からだんだん下り坂。
よーし!
ついでにシーツも洗っとこう!
--------------------------------------------------------------------------------------------
そうそう、11月のひとてまカレンダーは
これね↓
20111108.jpg
写真は千田稚子さんの「葉っぱ」を使って。

で、
今日の10月の幸せはしおひかさんです。

常日頃、娘達の使い残しのファンデーションや、スーパーのお手頃化粧品を
使用している私、御年、64歳が、変身セミナーなるものに参加した。
高価な物品を買うはめになることは想定内。
あえて、その変身という魔法に掛ってみた。
人生は一度しかない。
えい!やりたいことをやるんだと、かなり大袈裟に自分の行動を肯定した。
さて、私は変身したか?
正直に言えば、ちょっと厚塗り?という結果だった。
でも皮膚の手入れを丁寧に教えてもらったので、
外目が劇的に変わらなくても良いかと納得した。
それに講習中、単純に自分のことだけに夢中になれて
楽しかったんだもの。

                       しおひか

しおひかさま

うんうん!
お気持ち、よーくわかります。
「美」はオトメの永遠のテーマ。
追求する事に年齢は関係ないのです。
むしろ「どうせ、いまさら・・・」と思うことのほうが
キケン。
どんどん「美」からは、遠のいていくでしょうからね。
最近、実年齢を聞いてぶったまげるくらい、美しい大人女子がおられますよね。
彼女たちのことを「美魔女」いうのだそうです。
(「魔女」って言葉に、ちょっと抵抗がありますが・・・)
私も同じ年齢層にいるので、その尋常でない美しさに
「なに、食ってるんだろ・・・」と、興味は尽きません。
それにしても、
基礎化粧品は高ければ高いほど、「効きそうだわ・・・」と思ってしまうし、
「こういう運動をすれば、ここのおニクがなくなって、すっきりシェイプ」と
聞けば、数日は頑張ってもみる。
情報に振り回されていることは、重々承知していても、
忘れたくはないですよね、「オンナに生まれた」ってこと。
時を止めることはできませんが、
その年齢だからこその美しさがある!
・・・と、信じて、ずっと磨いていきましょ!

                             りつ

(追記)
「大股で歩くと、オシリがきゅっ!と持ち上がる」という、
某健康情報番組を見て、実践中。
効果の程は・・・まだよくわかりません(^^;)
posted by りつ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月05日

10月の幸せ(こむぎさん)

夕べは流れ星を3つも見ました。
おうし座流星群です。
静かな秋の夜の天体ショー。
なかなか素敵でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日から10月の幸せです。
今日はこむぎさんのしあわせから。

5月頃からでしょうか
スマートフォンを持つようになって
大学生たちから誘われ 私も facebook を始めました

授業予定や連絡事項をニュースフィードしたり
学生達の情報を得られるなど便利に使わせていただいています

そんな中
20年以上連絡とれなかった学生時代の友人が
facebook を通じて連絡があり
10月の東京出張のおり無事に再会することが出来ました

お互い“見た目”はずいぶん変化してしまいましたが
二人で通った新橋の居酒屋で酌み交わす酒の味は
あの頃のまま・・・


世の中の進歩に
感謝した一日でありました・・・

                         こむぎ

こむぎさま

携帯電話はまさしく文明の利器。
あんな小さなもので、離れた人と話ができるなんて。
・・・と思っていたら、
スマートフォンはさらに上を行く利器のようですね。
人とのつながりも、固定電話しかなかった頃に比べて、
ずいぶん広くなりましたし。
日本でSNSと言えば、ついこの間までmixiがメジャーでしたが
最近はfacebookをする人も多いですねぇ。
(TwitterはSNSになるのかなぁ・・・このへんがよくわからん)
私にはスマートフォンもfacebookも、まだ少し遠い位置にあって
近づけないでいます。
時々、つぶやいてはいますが・・・。
でも、いきなり電話をかけるのは気後れするし、
手紙を送るのも仰々しいし・・・っていう
中間どころの繋がりを、やんわり上手に繋げてくれるツールが
facebookやTwitterなのかなーって思います。
時間も年齢も職業もひょいと飛び越えて、
「情報」という糸を手繰りながら、ゆるい繋がりを持つ。
ほんの数年前には、考えられなかったコミュニケーションの取り方ですが、
これはこれで悪くない。
ですが、
どんなに便利なツールが出来たとしても
「会って話す」ことが一番!
これは時代が変わっても、変わんないですよね、きっと。
「見た目」の変化も、会って話してるうちに
馴染みますって。(*´∀`)ノ



                         りつ続きを読む
posted by りつ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月02日

9月の幸せ(きのこさん)

スーパーのチラシの隅っこに
「クリスマスケーキのご予約はお早めに」というのを見つけました。
ついこの間、秋祭りの幟をあっちこっちで見かけたのに、
もう年の瀬の話です。
クリスマス・・・ねぇ。
温かい日が続いているので、全然ピンとこない。
クリスマスのこと。
--------------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の9月の幸せはきのこさんです。

所用があって、私一人で週末に実家へ1泊し、
日曜の夜に家に帰ったら、娘がとんで来て
「おかえりー。寂しかったよー」と言ってくれたこと。
ぎゅーっとしながら、心の中で「良かった。出てきてくれて」とヨロコブ。
お父さん大好き娘は、夫が仕事から帰ってくると、
「お帰りー」と言って、玄関に走っていく。
でも普段家にいる私が、ちょっと一人で出かけてた位では
家の中から「お帰り」の声はしても、出てくることはないのだ。
母としては、これがちょっと寂しかったりする。
なので、今回は内心ニヤニヤしていた。
 余談ながら、週末に実家に行ったのは、台風12号が直撃して、
一部床上浸水になった、後片付け。
生活できる程度に片付いてはいたが、それでも1泊2日では足りず、
「遠くて何度も来られなくてゴメンよ」と、
後ろ髪を引かれる思いで帰ってきた。
 7年前の台風でも床下浸水になって、実家に後片付けに行ったが、
その頃に比べて、確実に両親が年取ったな・・・と
再認識してしまう出来事でもあった。
 それにしても、子どもの頃にはこんな事なかったのに、
やはり災害の程度が、確実に大きくなっているってこと?

                         きのこ

きのこさま

母であるからこその喜びと、
娘であるからこその心配。
繋がっているって、こういうことなんでしょうね。
「居て当たり前」の母が、丸1日家に居ないと
不安だったんだと思いますよ。納得できる理由であってもね。
 そういえば、息子たちが幼かった頃、
「母さんの言う事がきけないなら、おうちから出て行きます」って
2時間ほど、うちを空けたことがあります。
自転車で近くのスーパーをはしごしながら過ごしたんですが、
私の写真を握り締めて探しに来たのを思い出しました。
・・・余談ですが。


今年は、ほんとに大きな災害が多くて、
そのたびに「自分・個人」ではなく、
「家族」という単位で「うちなら、どうする」を
何度も考えさせられた気がします。
年を取るという現実から、誰も逃れる事はできない。
ずっと守ってくれる存在だった両親も
いつかは守ってあげなきゃならない時がくるし、
自分たちも、今みたいなフットワークでは動けなくなる。
平和な時は、話題にならない「いざ」のこと。
今年みたいな年こそ、家族みんなで
「いざって時には、うちはこうします」を
決めておくのがいいかもしれませんね。

>やはり災害の程度が、確実に大きくなっているってこと?
台風12号のような大型の台風、今後増えてくるらしいですよ。
そういう地球になっちゃったってことでしょうかねぇ・・・

                         りつ
posted by りつ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

9月の幸せ(朧堂みにさん)

昨日、庭でかまきりを見つけました。
綺麗な黄緑色のかえるも。
へぇ・・・
まだおったんじゃ。
-----------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の9月の幸せは、朧堂みにさんです。

9月。
私の誕生日を きっと夫は忘れていると思っていたのですが、
日付が変わって「誕生日の翌日!」になる前に、思い出してくれました。
「あと1分しかないけど、おめでとう!」って。
まず思い出さないと思っていたので、
とても嬉しかったのです。
数日後、「首が細いから似合うと思って」と華奢なチェーンの、とても私好みな
ネックレスをプレゼントしてくれました。
宝物です♡
 幸せですよー。
※夫曰く、「憶えていたけど、言うのが遅くなっただけ」らしいです。

                         朧堂みに

朧堂みにさま

お誕生日、おめでとうござい〜す。
優しい旦那様ですねー。
これ、毎年、続けてもらいましょ。(^^)V

自分のために「プレゼント何がいいかな・・・」って考えてくれた時間があって、
それを買いに行くために、時間を使ってくれて、
たぶんその間中、朧堂みにさんのこと思っていてくれて・・・
その「思ってくれる時間」がうれしいと思いませんか?
ここに何度も書きましたが、
うちの夫はほぼ毎年、私の誕生日を忘れています。
いつだったか、
「バラの花一輪でもいいから、催促する前に私のために選んで欲しいわ・・・」と
友人に愚痴ったところ、
「バラの花一輪で誤魔化されていいの?!」とひと言。
いやいや、そりゃ、だめです。
いや、でも気持ちの問題だから。
いやいや、でも適当に済まされるなら、いらんし。
と、オンナゴコロは行ったり来たり。

たかが誕生日、されど誕生日。
新しく年を重ねることが、うれしい年齢ではないけれど、
でも、やっぱりうれしい「お誕生日おめでとう」
だから、一番身近な人には、ちゃんと口に出してゆーて欲しい。
「誕生日、おめでとう」と。
あとは、リボンのかかった小さな箱かなんか
渡してもらえると、言う事無いんだけど・・・

                       りつ
posted by りつ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年11月01日

9月の幸せ(さやかさん)

今朝は暖かいな・・・と思っていたら
窓の外は霧で真っ白でした。
見えなくても、その霧の向こうがどうなっているか、
よーくわかっているけど、ちょっと想像力を働かせてみる。
美しい湖と、赤だの黄色だのに染まった山々・・・。

・・・思わず、深呼吸の朝。
------------------------------------------------------------------------------------------
<ひとてまカレンダー>
今日の9月の幸せはさやかさんです。

10月ももう終わりになってきましたネ・・
寒暖の差が大きく、体調を崩しやすい季節ですが
お元気でしょうか?

9月は上旬に父の手術が決まり、
下旬から入院してました。(今は家にいますが)
そのことで慌しくしていたので、「9月・・・何かあったかな?」という
感じなのですが・・・

今までとおりの生活が送れることに感謝しつつ、
やりたい事、興味のわいた事があるならば
すぐに行動に移そう!!と
強ーく(笑)心に決めました!!
動かない自分へのカツです。(^^)

                         さやか

さやかさま

私は元気ですよ〜。
気持ちいい秋風に、ついつい窓を開けっ放しにして
そのままうたたねしていても、風邪もひかず。
ありがたいことです。
10月の最初の頃だったかなぁ。
ぎんなんをたくさん頂きました。
背中がぞくぞくして、「風邪をひいたかな・・」と言う時に、
銀杏を炒って数粒食べておくと、風邪を引き込まないんだとか。
子どもの頃、母から聞いた話です。
今回、銀杏を頂いた方から、
炒る代わりに、紙の封筒に入れて、そのまま電子レンジでチン!する方法を
教えてもらいました。
炒るような香ばしさはないですが、手軽なのでついつい食べてしまって・・・。
うたた寝しても風邪をひかないのは
そのおかげかもしれません。

さやかさんも風邪などひかれませんように。

あ・・・
銀杏、「あんまり食べると鼻血が出る」らしいですよ。
何でも度を超すと、良くないってことでしょうかねぇ。(^^)


                             りつ
posted by りつ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

手織りのふろしき

20111031.jpg
石田直さんの手織りのふろしき、
ひとてま堂にアップしました。
最近、ふろしきの包み方の本もいろいろ出ていて、
私もこのページを作るために、1冊購入しました。
結び方ひとつで、ずいぶん違った使い方ができるんですよ。
しかもたたむとコンパクトになる。
なかなかすぐれものです。
先日、「ふろしきハンド」なる、ふろしき専用の持ち手を発見しました。
これひとつで、
一枚の布を簡単にバッグにしてしまえる・・・ってもの。

ちょっと見直してもいいかもしれない。
風呂敷。

詳しくはひとてま堂へ→
posted by りつ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと