2011年02月28日

1月の幸せ(しおひかさん)

昨日に引き続き、切手の話をもうひとつ。
昨日の切手はひとてまカレンダーを送る際、
封筒に貼った80円切手でした。
今日のは、これ。
ひとてまカレンダーを送り返してもらうために、
カレンダーの裏に貼った50円切手です。s-IMG_0153.jpg
「春のグリーディング(花と動物)」
ハート型のシールで1シートに5枚のシール切手が
印刷されていました。
四角じゃない切手もあるのね。。。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
今日のひとてまカレンダー
1月の幸せは・・・


娘は小さな頃より、華奢な体つきをしている。
ダイエットと無縁、太りたくても無理、少食。
ホテルのバイキングなんて、お金を捨てるようなもの。
連れて行っては損した気分になった。
「細くて良いね」と褒められても、本人はちっとも嬉しくない。
開かない自動ドアの前で、飛んだり跳ねたり。
そんな彼女が里帰りした際、我が家のハイテクトイレに苦笑した。
気配を察知すると自動で蓋がオープン、
座ると音楽が流れる♪ ♪ ・・・はず。
なのに、流れない。
軽過ぎて感知しない。
「まぁ、いいんじゃない。水は流れてくれるんだから!」
と私。あはは(^^)

                   しおひか

しおひかさま

羨ましいですね〜。
最近の若い人の中には、足がスラリと細くて、
腰もほっそらして、何を着ても似合いそうな人、見かけますよね。
「なにを食べたら、あんなに美しいスタイルになるんだろ・・・」と
遠目に見ながら、ホレボレします。
本人にしかわからない悩みもあるんでしょうけどねぇ。

自動ドアで思い出しました。
私も最近、自動ドアが開かなくて、ドアの前で足踏みをしました。
そのときの優越感たるや「ほら、見て!ドアが開かないわ」と叫びたいくらい。
そしたら側にいた店員さんが、
「お客様、その位置では開きませんので、もう少し手前にお立ち下さいませ」
軽いわけじゃなくて、センサーの位置から外れてただけなのね・・・(^^;)
後ろに知らない人が数名待っていたので、ちょっと恥ずかしかったです。

太り過ぎは様々な病気を引き起こすらしいですが、
痩せているのはどうなんでしょ・・・?
元気。
しかも、何でもひらりひらりとかっこよく乗り切れる人。
・・・って思うのは、
良いように考えすぎでしょうかねー。

                          りつ
posted by りつ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月27日

1月の幸せ(momotaroさん)

3月のひとてまカレンダーを発送しました。
今回、封筒に貼った切手は、
20110226.jpg←こちらです。
特殊切手「日本国際切手展2011」発行の切手。
どっかで見た事がある絵柄でしょ?
色も綺麗だし、シール式だし、貼るのも楽しかったです。
どれが貼ってあるかは、着いてからのお楽しみ。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ひとてまカレンダー。
今日の1月の幸せは・・・

娘の成人式が終わりました。
多忙な娘に何とか1日空けさせて、写真の前撮りをし、
主人の両親も一緒に家族写真もパチリ。
当日は朝6時に家を出て、美容院へ行き、
早々仕度も終わったものの、友人と待ち合わせて行ったので、
会場に着いた時には、もう人であふれかえり、どこが入り口かもわからず、
式には結局出なかったとか。
それでもいろんな友達に会い、話をしたり、写真を撮ったり
楽しかった様子。
その後は小学校のタイムカプセルを掘りに行き、
夜は同窓会で深夜の帰宅・・・。
なんだかんだと振り回されて、1大イベントは終了したのでした。
・・・やれやれ。
そして2日後、前撮りのときの写真を、年賀状で見た実家の母から
娘あてにハガキが・・・。
「成人式おめでとう。お母さんの着物着てくれてありがとう。
おばあちゃんうれしい。」
・・・高校生の頃から振袖のダイレクトメールや電話がバンバンありましたが、
私は自分のを着せようって、ずっと決めていたのです。
私が成人式の頃は、うちの田舎では
「華美なことは避けましょう。平服で出席して下さい」とのことで、
振袖は着られなかったのです。
それでも母は揃えてくれたのでした。
和裁師をしていたので、その稼ぎで買い、仕事の合間に仕立ててくれました。
私の大好きな大切な着物。
娘はすべて私まかせ。
何も文句も言わず着てくれたけれど、ホントは今頃のが
着たかったのかな?
私からもありがとう。
良く似合っていたよ。
可愛かったよ。
・・・私にはちょっと負けるけど(笑)
               momotaro

momotaroさん

そういえば、娘さんは今年が成人式だったですねー。
おめでとうございます!
驚いたのは、女の子のところへは高校生の時から
着物屋さんのアプローチがあるってこと。
うちは来年、長男が成人式ですが、
どこからもなーんも来んですよ。
うっかりしてたら通り過ぎてしまうんではなかろうかと
思うくらいに。
そっか〜。今更ながら思うに、
成人式って女の子のお祭りだったのね。。。
そういえば昨年の春、長男の大学の入学式用にスーツを買いに行った時、
「え〜っと、入学式と就活と成人式にも着れるようなのを下さい」
って言って、お店の方に
「あのぉ、お母様。就活と併用できるとは思いますが、成人式は真冬で
ございますから、今の季節のものではお寒いかと・・・」
やんわり断られました。
成人式と入学式と就活が三点セットにできる程度の
男子の成人式です。
お金もかかるんでしょうが、
娘と息子じゃ、親の楽しみがぐっと減ってる気がするなぁ。

ま・・しょうがない。
うちには姫がおらんもーん。

                      りつ
posted by りつ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月23日

1月の幸せ(さやかさん)

撮影のために、薄いクリーム色のカーネーションを買ってきました。
なかなか可愛い。
メインの被写体を外して、もう1枚、パチリ。

20110223.jpg

・・・いい感じです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ひとてまカレンダー。
今日の1月の幸せは・・・・

1月を振り返ってみますと、ずっと仕事ばかりだったような気がして、
何かあったかな〜と考えましたら・・・
初詣に津山方面を回って来ました。
初詣に行かないと、新年、始まりませんからね!!
しっかりお参りしてきました。
また新年のセールには必ず行ってますが、
いろいろとゲットしてきました。
お出かけするのに便利なショルダーバッグを
安ーく手に入れました!!
あまり遠くには行きませんでしたが、
あちこち出て行くのが好きなので(たいてい神社仏閣です)
役に立ってくれそうです。
どんどん歩いて運動不足解消しろーと
いうことでしょうか(^^)

                        さやか

さやかさま

さやかさんの初詣のお願い事はなんだったんでしょうねー。
私も初詣、行きましたよ。
我が家も元旦の恒例行事です。
うちは受験生がいるので、メインは合格祈願でしたが、
ついでに商売繁盛だの家内安全だの、
ちょびっとのお賽銭で、あれもこれもと、めいっぱいお願いしてきました。
その時のお願いを聞いて下さったのか、
ひとつ願い事か叶ったので、この間の土曜日にお礼参りに
行ってきました。
ほんとにありがたや〜。

今年は初売りのセールには近寄りませんでした。
先日もここに書いたんですが、
暮れに、saleの札に惹かれて入ったお店で、
ついついセールになってない靴を買っちゃったもんで、
新年はまだ反省中だったんです(^^;)
さやかさんは、良いものが安く手に入ってよかったですねー。
こういう時に上手に買い物ができると、
手に入った時の喜びも倍増しますよね。
そろそろ私も・・・
いやいや、いかん、いかん・・・。

                      りつ
posted by りつ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月22日

1月の幸せ(かめたかさん)

20110222a.jpg

日の当たる場所でテントウムシを発見。
しかも3、4匹の団体で。
「カメラ、カメラ・・・」と用意してる間に、
さぁ〜っとどこかに散って行って、写せたのはこの1匹だけでした。
逃げ足も速くて、春が来たなぁとしみじみ実感。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------


ひとてまカレンダー
今日の1月の幸せは・・・

父親が交通事故で多発骨折を起こし、手術をしたり、
そのつきそいをしたりと、本当に大変な1月だったけれど、
そんな中で多くの人が心配してくれて、
家族の絆が深まった。
苦難を乗り越えて手に入れるものも
あるのかなと思う。

                   かめたか

かめたかさま

大変でしたねぇ。
その後、お父様の具合はいかがですか?
今年は例年になく雪の多い年だったので、
そんな悪天候の中での事故だったんでしょうか。
事故は不幸な出来事でしたけれど、
こういうときは「骨折だけですんでヨカッタ!」って思いましょ。
そしたら気持ちがいっそう前向きになれますよー。
どの程度のお怪我だかわかりませんが、
桜の季節までに元気になられるといいですね。
早く以前のように動けるようになられることを
お祈りしています。

                      りつ


posted by りつ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

芽が出てますし。

20110222.jpg

千田稚子さんのタネのオブジェ。
元々2種類あったのですが、ひとつお嫁に行って、
今は独りもんです。
寂しげにしていたので、撮りなおしてあげました。

この子のプロフィールはこちら→
posted by りつ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2011年02月20日

1月の幸せ(りえちゃん)

昨日、2月19日は結婚記念日でした。
昨日から結婚23年目に突入。
あんまりいつもと替わらない昨日でしたが、
このくらいほうがいいのかもしれませんな・・・
-----------------------------------------------------------------------------------------
ひとてまカレンダー
 今日の1月の幸せは・・・


最近、料理教室に通い出してから
料理を作る事がちょっと好きになった。
そこで、昔作ってしまいこんでいた器を出して
使ってみた。
そのへんに落ちていた草花を花瓶に挿してみた。
心が豊かになった気がする。
これって幸せだよね。

                  りえちゃん

りえちゃん

うんうん。わかる、わかる。

毎日のことになると、ご飯を作って食べるのが優先されて
うつわはおんなじものを使ってしまうよね。
使いやすいものが取り出しやすい位置に出てるってのも
理由のひとつかなぁ。
でもちょっとがんばって
普段使わないお皿の上に、いつものご飯が盛り付けると、
なんとなーく特別な日の料理みたいで、いつもより美味しそうに見える
気がするな。

いつだったか、何人かの友人とあるお宅に伺った時の事。
小皿をかわいい布を敷いた籐のかごに入れて、
その中に、ペルーシュ(砂糖)と、かき混ぜるためのスプーンを
1〜2本。
コーヒーと一緒にみんなの前に出してくれました。
「可愛い使い方だなぁ」と思って、ずっと真似させてもらっています。

前から家にあるうつわを、いつもと違う使い方をして
それがバッチリ決まった時はちょっとうれしい。
タンスの奥で眠っていた流行遅れの服を
重ね着で使ってみたら、今風の着こなしになった
・・・みたいな、お得な幸せ感ね。

                       りつ


posted by りつ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

これで撮れるわ。

今までずっと使ってたカメラが壊れた!
・・・と思って修理に出して。
修理に出してる間、「1台しかないとなかなかメンテにも出せんわ」と思って、
新しいのを思い切って買って。
そしたら壊れてるのはカメラじゃなくて、
レンズだったってことがわかって、一番良く使うレンズ2本を
修理に出して。
そしたら、直すより中古でも買ったほうが安いわってことがわかって、
レンズを1本中古で買って。

なんだか無駄に空回り。

でも昨日、
やっとレンズもカメラも揃ったので
夕方撮ってみました。
20110220.jpg

・・・悪くない。
(被写体は岩塚製菓のあられ、「海老黒胡椒」です)
posted by りつ at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 私は店主

2011年02月19日

卒業までに。

20110219.jpg

ちょうど去年の今頃から半年ほどの間で、
撮り溜めた写真があります。
息子たち野球部の練習風景。

「フォトムービーにして卒業式に渡す」

ここ数日、膨大な枚数の写真と格闘して、
やっと1本のフォトムービーができました。
卒業式まで、あと25日。
さて、どうやって渡すか・・・。続きを読む
posted by りつ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 私は店主

2011年02月15日

1月の幸せ(のりこさん)

20110214.jpg
枯らしたか思った。
毎年、部屋に入れてやるんだけど、場所も取るし、
「どうせ、今年の寒さもたいしたことあるめぇ。」と油断してたんよ。
ある日、げっそりやつれた姿で立ち尽くしているのを発見。
慌てて取り込んで、暖かいところに置いても葉っぱは毎日萎れていく。
去年はうちの中で、綺麗な花をたくさんつけてのに・・・。

・・・という出来事から2ヵ月半。
今日見たら、葉っぱの間に蕾がいくつも付いてるじゃないの。
ヨカッタ・・・。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ひとてまカレンダー
今日の1月の幸せは・・・


去年の暮れになりますか、20歳になったばかりの下の子(息子)が
大阪から帰省してきました。
この子がまた誰に似たんだか、とんでもない「調子太郎」で、
例えば、初対面の律子さんに「あ、律子さん、久しぶり〜」とか、
すんなり言ってしまう子で、
基本的には「どこに出しても恥ずかしい子」
この子のおかげで常識を逸した恥ずかしい経験は数知れず。
普通、男の子は思春期になると黙り始めて、他所様のご両親は困るらしいけど、
うちは逆に「シャベリタランティーノ」で、高田純次の若い版が家に居てる、
しかも我が子という極めてレアなケースです。
ま、そういう子ですから親に対するリップサービスもないことはない、
という感じではあります。
おまえはイタリア人かっ!とでも言いましょうか。
そのインチキな彼も、実家を出て大阪で一人暮らしをして2年。
どうやっても親の有り難味は身にしみているようで、私の事を褒め
ちぎっていました。正直、お小遣いも狙い、だったと思う(笑)。

「母さんはずっとフルタイムで働いていたのに、7時前に家に帰ってきても、
次から次へと料理が出てきていた。あの手際の良さは凄い。
それもカレー等の子供だましの料理は全然作らず、普通のおかずを
何品も作ってくれていた。フルタイムで働いているからしんどい、
ご飯を作る時間がないとか一言も言わず、凄いもんだ。
正直、他所のおかんは子供にしんどいの、へったくれの、
時間がないのと、働いてないおかんでさえも言うらしい。
もうそういうのは言う事自体が信じられへん。
うちの母さんの根性の座りかげんにも恐れ入る」との事。
うちの息子は私の事は「おかん」とよう言わんのです。
怖いんやろか(笑)。

また「母さんは家の中でも外でも父さんの事を一切悪く言う事はなかった。
一回も喧嘩をしているのを見た事もないし、誰の前でも父さんの事をたてて、
誉めている。あれは凄い。
やりにくい父さんやろな〜と思う事がほんまに多い父さんやけど、
上手に上手に父さんをたてとる、妻の鏡や」
とまぁ、こういう2話がありまして、
私も悪い気がせえへんかったんで小遣いやってもーた。
それも2万。・・・っつーことは1話1万かっ?!
子供も調子に乗るはずや、あ〜ぁ、やられてもた。
・・・というのんが、今月の幸せです。

のりこ


のりこさま

ぶぁはははは〜!!
・・・と、今月も笑わせていただきました。
ひとてま堂のカレンダーはハガキサイズです。
その裏側に「今月の幸せ」を書くようになってるんですが、
あのスペースにちっちゃ〜い字でびっしり書いてあって・・・
・・・のはずはなく。(笑)
(のりこさんの「今月の幸せ」はメールで届きました。)

すごいなぁ、のりこさん。
いえ、メールの量じゃなくて、お料理のほうですよ。
ご飯を食べるって毎日のことだから、美味しいほうがいいに決まってる。
しかもできれば安くて、安全で、栄養のバランスも良くてって考えると、
わかっていても、それが毎日となると、大変なんですよねー。
それを難なくやってくれるお母さんって、ありがたいわ〜。
そういう私も最近、マンネリ化。
以前はもっとレパートリーが多かったように思うけれど、
どこ行っちゃったんだろ。。。
うーん・・・・
スーパーに行ったら、なんか思い出すかも。

                           りつ


posted by りつ at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月14日

カフェ・ドゥ・ラ・メゾンのこと。

Cafe de la Maisonは週末の2日間だけ開く、素敵なお店です。
毎月一度、ここに行くのが楽しみ。
とても気持ちのいい時間の流れるところで、
窓際の席に座って、窓の前に広がる雑木をぼんやり眺めながら
お茶を飲むと、とても幸せな気持ちになります。
雑木の枝の間で遊ぶ野鳥が、ガラス越しに見えて。
暖かい季節に窓を開けていると、
すぐ下に流れる川の水音が聞こえて。

20110215c.jpg

桜の季節はこんな風景が窓の向こうに広がっていて。
そこでゆっくり過ごす時間が最近の楽しみ。
20110215a.jpg


もちろん、お店の雰囲気だけじゃなくて、
ここのランチが私の乙女ゴコロを捉えているんですけどね。


Cafe de la Maison(カフェ・ドゥ・ラ・メゾン)
倉敷市酒津1709-4
(086)423-2504
※毎週土日open
(ランチは予約が必要です)
posted by りつ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 私は店主

2011年02月11日

小さい仕事(カフェのオープンに)

s-IMG_0042.jpg
カフェ(Cafe de la Maison)のオープン1周年に配られた、
小さな贈り物。
無事に1周年を迎えられた喜びと、
感謝の気持ちを贈りたいと、
お店で出されるコーヒーとクッキーを入れて、
1周年に当たる、2月に来られたお客様に
配られました。

今回の私の仕事は、このときのラッピング。
ワックスペーバーと麻紐を組み合わせて作ったタグを、
英字プリントの施されたブルーグレーの
マスキングテープで留めて。
posted by りつ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さなお仕事

2011年02月10日

1月の幸せ(しろいみちさん)

新聞、読みますか?
その日のニュースはTVやネットで流れてきますが、
そういうのじゃない情報もたくさん入っているので、
私は新聞が好きです。
・・・と言っても、ちゃんと毎日読める日ばかりはなく、
まとめて何日分も読むってこともしょっちゅう。
この間資源ごみの日を目前に、まとめて2週間分くらい読んだ。
ところどころはさみで切り取ったりして。
でも、この切り取った新聞を上手に整理することができなくて、
結局、捨ててしまうことになるんですけどね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ひとてまカレンダー。
今日の1月の幸せは・・・

新しい年が始まって早一ヶ月。
今年も時間がどんどん過ぎていきそうですね。
今年は新年早々いいことがありましたよ。
なんと、ゆめタウンの福引で3等が当たりました。
千円の商品券です。
くじ運のない我が家にしては画期的なことです。
何か悪いことが起こらなければと心配もしたのですが、
別に百万円とか一億円とか当たったわけではないので、
まあまあそんな心配はいらないかと・・・。
冷静に考えればそうですよね。
その反動かどうか、お年玉付き年賀はがき、二百枚近くきていたのですが、
切手シートの一枚も当たりがありませんでした。
我が家のくじ運はそんなもんです。
妙に安心しました。

それともう一つは、静岡の長男のところから子守の応援要請がきて、
ほんの数日ですが8ヶ月の孫と一緒に過ごせたこと。
盆や正月に帰ってきたときは、両親が一緒なので、
守といってもあやす程度ですが、今回は、離乳食を食べさせたり、
おむつを替えたり、寝かしつけたり、久しぶりの育児をやってきたんですよ。
可愛いというより愛おしいという感じですね。
毎日の子育ては大変でしょうが、たまにはいいですね。
帰ってからも写真に向かって話しかけている自分に気がつき、
びっくりでした。

                      しろいみち

しろいみちさま

3等!
すごいじゃないですか?!
私は小さなスナック菓子くらいしか当たったことないですよ。
私もくじ運悪いです。
悪いですっていうより、ないかもしれません。
あ・・・でも1回、すごいのが当たったことがあったんだ。
ゲーム機のwii。
このブログのライセンスを購入したとき、
たまたまキャンペーンをやってたらしくて(全然知らなかった)、
それを買った人の中から勝手に1名当ててくれるという、
とってもbigな企画に当たってしまいました。
いきなり送られてきた時には、何かの詐欺に遭ったのかと
本気で思いましたよ(笑)
でもソフトが付いてなかったので、そのまま半年納戸で眠ってました。
あのwiiで私のくじ運は、みーんな使い果たしちゃったのかもしれません。

お孫ちゃん、8ヶ月になりましたか〜。
(実は昨年のひとてまカレンダーでお話しは伺ってました)
私も自分の子育てではずいぶん苦労しましたが、
過ぎてしまえば、そんなこと忘れてしまいますよね。
久しぶりのバーチャル子育ては楽しかったみたいですね。
いいなぁ。
私も赤ちゃんに触りたいよ〜!

                        りつ


posted by りつ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月08日

2月のカレンダー

そういえば忘れてました。
ひとてまカレンダーの2月号のこと。

20110208.jpg
↑これね。

写真は池田夕子さんの青い練り込みのボウル。


posted by りつ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2011年02月06日

1月の幸せ(朧堂みにさん)

友人の開くカフェが、2月でオープン1周年になります。
先日お昼を食べに行った時、1周年を記念して20110207.jpg
これ、頂きました。
入っていたのは、
一人分のコーヒーと手作りのクッキー。

ありがとう〜。
ではでは、早速。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今日の1月の幸せは・・・

ひとさまにいろんな物をいただいて生きてます。
・・・今月もですが。
まずお年始に年賀状をいただいて、とても「楽しい!」時間をもらって。
大家さんやご近所様や友人に野菜をもらって、「おいしい」をもらって。
古い物を捨てると言う人に「きれい」と「かわいい!」をもらって。
私の作ったつたないお菓子を、おいしいと言ってもらって、
「また作ろう」という気力をもらって。

もちろん夫にも毎日「幸せ」をもらって生きてます。

                          朧堂みに

朧堂みにさま

うふふふ・・・
読みながら思わず、「うふふふふ」が込み上げてきました。
私も貰うの大好き。
それがおすそ分けってやつだと、更にうれしい。
あげる方にも貰うほうにも、
ちょこっと力が抜けてて、
その抜けた部分に「思いやり」が忍ばせてありそうで。

息子が通っていた幼稚園で、
息子をお迎えに行った時、園長先生に綺麗に紅葉した落ち葉をいただいた
ことがありました。
「こういうの、好きなんじゃないかなーと思って、拾って帰ったのよ」
遠足だったか園外保育だったかで出掛けた時の「おみやげ」です。
これ、嬉しかったなぁ。
モノが何であれ、思いが伝わってくるものは、
じわ〜んと心が暖かくなるし、
いつまでも記憶に残りますよね。

うんうん、貰うって幸せじゃ・・・。
(あげるのもシアワセハート(トランプ)

                              りつ


続きを読む
posted by りつ at 17:07| Comment(1) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2011年02月05日

あれ・・・?咲いてる。

20110204.jpg
あれ?今、この花が咲く時期だっけ?
日差しが少々強くなって、なんか春っぽくなった気がしますが、
まだまだ朝晩は寒い。
この花が咲く時期だったかなぁ・・・と思いながら
パシャ!っと1枚。

で、これ、なんて名前だったっけ?
ロクに手入れもしてあげないので、庭の花の名前を時々度忘れする。
なんだったかなぁ・・・
え〜っと・・・サルビアであるのは間違いないんだけど・・・
う〜ん、なんとかスパイラル。違う。
当てずっぽうでキーワードを入れて調べていたら
引っかかりました。
「サルビア・ディスコロール」

対暑性あり。寒さにはやや弱い。
挿し芽で増やせる。
などなど、知らなかった情報もついでに手に入りました。

そっか〜、
寒さにあんまり強くないのに、春の日差しを感じて
うっかり咲いてしまったのね。
もうすぐ春が来るはずだからがんばれ。
posted by りつ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 私は店主

2011年02月03日

1月の幸せ(こむぎさん)

新しいカメラが届きました。
機械にあんまり強くないくせに、ロクに取説を読まない。
パシャ!
20110203.jpg
・・・こんな感じ。(あんまり今までのと変わんないか・・・)
今まで使っていたカメラは、修理のため入院させました。
直ってくれるといいんだけど・・・
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
今日から1月のシアワセです。

大学や専門学校で授業や実習をやらせていただくようになって8年
毎年のようにクラスメート同士の結婚報告をいただくのですが
今年のお正月は
初めて 赤ん坊や小さなお子さんを連れての教え子達の訪問が相次ぎました
まさか
我家のリビングで子供たちの歓声が聞こえ
赤ん坊を抱かせていただけるとは・・・
ただ
来年からは
お年玉の心配をしなくちゃいけません

                  by こむぎ

こむぎさま

にぎやかなお正月だったみたいですね。
そっか〜、
関わる生徒さんの年齢がそういう年齢なので、
ご結婚って話も入ってくるんですねぇ。
子連れで来訪は喜ばしいことですが、
お年玉の用意も数がたくさんになると・・・ねぇ。
人ごとながら、ちょこっとお察しいたします。(^^;)
そこでおせっかいながら勝手に考えてみました。
お金じゃないお年玉なんてのはいかがでしょう?
お菓子とかシールとか、一瞬で子供が飛びつくようなモノ。
各家族に3人ずつくらい子供を連れて、どどーんと来るようになったら、
三角くじでも作って、ついでに楽しませてしまう。
・・・なんてね。

近頃、結婚の話はどこからも聞こえてこないし、
おちびちゃんたちに接する機会もなく。
こういう時期にいると、ちょっと羨ましくあります。
いいなぁ。こむぎさんの周り。

                          りつ



posted by りつ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ