2010年07月31日

6月のシアワセ(Mさん)

北海道から来ている息子の友人が、ほっけの開きをくれたので
白桃をお返しにあげたら、今度はメロンをくれました。
次のお返しはマスカット辺りかしら・・・と思っていたら
ぶどうは、むくのが面倒なんだそうな。
でも、岡山のピオーネ食べたら、「ぶどうはむくのが面倒」なんて言わなくなる気がする。
暑くて北海道に帰りたがってる、息子の友人には
岡山のおいしい夏で攻めてみよう!
-------------------------------------------------------------------
6月のシアワセは・・・・

 ・仕事がとても忙しかったけどうまくこなせた。
 ・娘がお手伝いをたくさんしてくれた。
 ・フリマをして、臨時収入があったので、お気に入りのスカートを買った。
 ・何年も前から行ってみたかったステキなお店に、友達と三人で行けた事。
 ・すっとやりたかった断捨離(だんしゃり)を始めて、家がスッキリと片付いた。

                                                M

Mさんへ
たくさんあったMさんのシアワセ。
中でも気になったのが「断捨離」って言葉です。
私、初耳なんですよ。
で、調べてみました。
「捨てたくなる」教え(?)・・・ってことかな?
調べていたら「モノに執着しない」という言葉も見つかりました。
確かにね、特に必要ないものがうちの中には溢れてますもん。
なかなか捨てられない理由は「もったいない」と「思い入れ」でしょうかねぇ、私の場合は。
でも捨てた後に「あ〜、あれがあったら・・・」と言うような後悔も時々しちゃうので、
なかなか潔く捨てられない。
私みたいなのは捨てる議論をするより
「ムダに買わない」ってことも大切かもね。
                                             りつ
posted by りつ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月30日

6月のシアワセ(よしよしさん)

涼しい時間帯に予定を持っていって、
んで、てきぱきやってしまおう!
・・・という計画は、涼しい時間帯が無いことがわかって
頓挫。
--------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

○今月(6月)は私のBirthday月間!!
  全然めでたくないが、一応プレゼントがもらえることがLucky

○長男の恐怖の中間テスト。
 ぐんとあがった教科もあり、少し光がさしたかな。

                                         よしよし

よしよしさま

奇遇ですね〜。
私も誕生日、6月なんですよー。
私も「全然めでたくない」ので、静かにしていたら
なんのプレゼントも来なかったわ。
誕生日プレゼントは、誕生日を境に前後6ヶ月受け付けております。
・・・ってことにしてるんですけどね。

息子さん、ぐんといい点だったんですか〜
いいなぁ!
分けていただこうかしら。
「爪の垢」というやつを。
受験生ですが『夏を制すものは受験を征す』じゃなくて、
野球を征すってところです。
あいかわらず部活動一筋。
うちは光、さしてこないなぁ・・・
                                     りつ
posted by りつ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月29日

6月のシアワセ(きのこさん)

今週、中学校野球選手権の岡山県大会で3日連続
球場に通っていました。
そうでなくても暑いのに、応援に熱が入って熱いのなんの。
結果は第3位。
でもおかげでパワーを使い果たして、私たちもくたくたです。
--------------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

緑道を自転車で走っていて、思わず居眠りしそうになったこと(危ない・・・)
お腹も満たされた昼下がり、そのくらい気持ちよかったってことね。
我が家は4年前の引越しの最中に、自転車を盗まれてしまい、
それきりなかったのだけど、春に娘が自転車に乗れるようになったので、
大人用を購入した次第。
私的には普通のでいいやと思っていたけど、
兼用で乗る夫が「オシャレでないとイヤ」ということで、
某有名海外メーカーの小型スポーツ車を購入。
高く付いたけど、かわいいおニューの自転車に乗っていると
なんだかウキウキしてくるのだ。
いつも徒歩送迎だった私が、自転車を買ったということで
チャリツアーに誘ってくれる幼稚園のママ友もいて
楽しいのだ。
ま、7月8月は走ってると死にそうなので
車ばっかりになると思うけど。
次回のツアーは9月ね。

                                    きのこ

きのこさま

チャリ歴、ん十年の私から言わせてもらうと
自転車くらいいいこと尽くめの乗り物はない。
・・・と思っています。
環境に優しい。(エネルギーは皮下脂肪ですもんね)
渋滞してても関係なし。
時に工事で通行止めの道ですら「え〜っと、通してもらえませんかねぇ」と
にじり寄って、強引に通ってしまうことすらできる。
どこでもいきなり止まれる。
だから道端の草花も、河を泳ぐカメも魚も立ち止まって心置きなく鑑賞できるし、
お店の前にも横付けできる。
強いて言うなら「天候によって、行動範囲が変わってくる」ことがちょっと難点かしらね。

ちなみに私のはママチャリです。
「え?これで駅前の商店街まで行くの?」って
チャリ屋のおじさんに感心されるくらい遠出しますが、
目的地に着くまでの道中で、いろんな発見があって
それがまた楽しい。
しっかり紫外線対策をして、
お出かけ下さいませ。

                                             りつ
posted by りつ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月28日

6月のシアワセ(徳子さん)

出かける用事は出来るだけ午前中に・・・って思って
自転車に乗って、あっちこっちと走り回って帰ってきたら、
汗がどっと出た。
午前中でも午後からでも、暑いってことにそんなに変わりはないです。
あ〜、あち。
-------------------------------------------------

今日の6月のシアワセは・・・

毎日暑いですね。
さて今月の幸せですが、6月の長雨でニンニクがほとんどダメになりました。
でも、雨に負けなかった強いニンニクが種の保存に打ち勝ったというか、
来年に向けて強い子が残せそうです!
やったー!
少ししか送れませんが、来年まで待ってて下さいませ。

                                   徳子

徳子さま

大事な大事なニンニク、届きましたよー。
先月のシアワセでも送ってきてくださったニンニク、
(ポストに入っていた封筒を開けたら、ころっとニンニクが出てきて、
思わず笑ってしまったんですが)
あの後、大変なことになっていたんですねぇ。
うちの庭も、雨のせいで根腐れをおこしたり、
病気が広がって枯れてしまった植物がありますよ。
「恵みの雨」とは言いますが、続くといろいろ弊害が起こりますねー。
徳子さんちのニンニクに敬意を表して
20100728.jpg
←これ、載せます。

この子達は、我が家の夏バテ対策に使わせていただきますね。
ありがとうございました。

                                             りつ続きを読む
posted by りつ at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月27日

6月のシアワセ(りえちゃん)

庭にぼうぼうに伸びていく草に、見て見ぬふりをしていたら、
そこでバッタがたくさん生活しているみたいで、
夕方水撒きに出ると、あっちこっちからバッタが飛び出す。
植えていた青しその葉っぱはレース状に食べられてるし。
「趣があっていいじゃないの」ってご近所のご主人に言われたけど、
そういう次元は、とっくの昔に過ぎてる気がする・・・。
なんとかせねば。
-------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

○子ども会の旅行で、海遊館へ行ったこと。
  (今回はオニイトマキエイ(マンタ)に夢中になってしまいました)

○娘と息子がお母さん(私)の取り合いをすること。
 (体が2つ欲しいけど、これは今だけの幸せかも!?)

                                   りえちゃん

りえちゃんへ

海遊館、行きましたか〜
うちも子ども会で行ったわ。
う〜ん・・・でも、ずいぶん昔のこと。
私たちは夏休みに行ったから、人がすごくって
小さい子どもたちは、人垣をぬって水槽のそばに近寄ってたけど
大人はそういうわけにはいかない。
人垣の隙間からチラチラ見える魚を見て帰ったような・・・。
(ちなみに私はジンベイザメ派です。何回見ても鳥肌が立つ・・・)

子どもたちがお母さんの取り合いをするときって
嬉しかったなぁ、私も。
ひそかにお父さんに対して、優越感を感じてたりして。
「ダテに毎日、子育てにおわれてないわよ」って思ってた(笑)
大丈夫。
お母さんっていくつになっても特別な存在みたい。
今日も息子の野球の試合に行っていたら、
あっちでもこっちでも
デカイ図体をした中学生たちの「かあさん、かあさん」って呼ぶ声が聞こえてたわ。
まだまだ当分、楽しめますよ〜(笑)

                                    りつ
posted by りつ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月24日

カタチを替えて

いつだったか、雨がどしゃ降りの日。
陶芸家の加藤氏と一緒に、天神山文化プラザに行きました。
目的は撮影。
加藤氏の思い描く写真、私に撮れるかなぁ・・・
って思いながら、パシャパシャパシャ・・・。

こんなもんでどうでしょうか?
って、写真をすべてCDに焼いて渡していたら、
昨日、
20100724.jpg
これ、送ってくれました。天神山文化プラザの広報誌「天神山だより」。
表紙の写真が、その時撮ったものです。

相当、うれしい出来事です。
加藤直樹氏に感謝!
posted by りつ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さなお仕事

2010年07月23日

そろそろ諦めどき

猛暑の中、自転車で眼科に行く。
視力を測って貰ったら、左が1.5で右が1.2。
我ながら素晴らしい!
連日PC漬けだってのに、ぜんぜん衰えない視力。
なのに、何で見えないのよ・・・。

初めてお会いした眼科の先生は
「神様はみんなに平等でね、若く見えても、みんなおんなじに
そういう時が来るようになってるんですよ」って。
「若く見えても」ってところに、この女の先生の優しさが滲み出てるようで、
それが妙にありがたくて。
若い看護士さんがかちゃ、かちゃっとレンズを入れ替えながら
私に合うレンズの度を見つけてくれてる間、
何回も心の中で、先生の言葉を思い出してました。

「単なる疲れ目です」って、言ってほしかったなぁ・・・。

眼鏡を作るための処方箋と疲れ目の目薬もらって、
炎天下の中を自転車で帰りました。
posted by りつ at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 私は店主

2010年07月22日

6月のシアワセ(momotaroさん)

あ、暑い・・・。
自然と口をついて出る、このひと言。
エアコンが苦手なので(冷え性です)日中、1人でいる時はつけないのですが
今日はさすがに無理です。
なぜか、うんと暑いところにいると眠くなるのです。
体がキケンと判断して、体内のスイッチを切っちゃうんですかねぇ。
エアコンの効いた快適な空間に、長めの靴下&熱いお茶という
ちぐはぐな対策で仕事。
あ〜、今日ははかどったわ。
-------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

けがをして自転車に乗れなくなった息子を、
しばらく学校まで送り迎えしていた。
朝晩面倒なようだけど、彼の学校までの道は
私のお気に入りのコースだし、
片道15分の、ちょっとしてデート気分で実は楽しかったりした。
普段からよく話をしてる方だけど、新しい高校生活のあれこれや
お気に入りの歌を口ずさんでいるのを(時々熱唱!!)
聴いているのもなかなかいい。
彼の影響でBUMP OF CHICKENを聴くことが多くなったけど、
数ある中で”ひとりごと”っていう曲が
私のお気に入りになった。(雰囲気いいのよ。チャンスがあったら聴いてみてね)
娘を駅まで送り迎えするのも、もう1人の息子を塾に送り迎えするのも、
苦にならないのは、閉ざされた空間で大好きな音楽と
いつもとちょっと違う会話ができたりするからなのかな・・・?
いや、子ども達だからか・・・?
いずれにせよ、けがも良くなり
またチャリ通を始めた息子にホッとしつつ、ちょっぴり淋しい母なのでした。

                          momotaro
momotaroさま
ありゃま、
息子さん、お怪我だったんですか?
部活・・・かな?

何年も子供さんのお稽古事の送り迎えをしたっていうお母さんから、
「あの送迎の車の中って、いろんな話ができたし、今からすればすごく貴重で、
あの時間があって良かった!って思うのよ」
・・・というような話を聞きました。
これ、最近のこと。
その方はもう、子育ても卒業されてる人なんだけどね。
学校までが遠くて、毎日送迎するっていう友人も、そんなこと言ってました。
子供を車で送り迎えするって、こっちの時間をそれに合わせて調整しなきゃならないし、
仕事を持っていたりすると、とっても大変そう。
でも、みんな同じことをいうのは、
車の中での親子の時間が、他のどの空間でのかかわりより、
濃いと感じるからなんでしょうかねぇ。

そういえば、私も1年半ほどの間、
長男を画塾に送ってました。
画塾は、車の運転が苦手な私が、唯一1人で運転していける場所のひとつで、
(全部で3ヶ所。最寄り駅と、その途中にあるスーパーのみ)
週に2日も通ったのに、ちっとも濃い会話にならなかった。
たぶん、
母は運転が必死だったし、息子はそんな母に気を遣っていたのかもしれない。
そっか・・・
車で送迎って、いいこといっぱいあるのね。
もったいないことした・・・。

                                      りつ
posted by りつ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月21日

作ってもらいました。

20100721.jpg

お客様に頼まれて、山下理恵さんの子ども用のコップ「おこちゃまコップ」を
作ってもらいました。
写真では大きさがわかりにくいのですが、
口部分の直径が6cm・高さが8cmほどの
可愛いサイズです。

ひとてま堂では完売しているのですが、

再作成の依頼があると作家さんにお願いしています。

出来上がったばかりのおこちゃまコップを、お嫁に行く前にパチリ。

ご入用なのはひとつと聞いているので、

残ったほうはひとてま堂に置かせてもらおうかな?



山下理恵さんのおこちゃまコップ→
posted by りつ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2010年07月20日

6月のシアワセ(しおひかさん)

梅雨が明けて、ものすごく暑い。
そのせいか、食欲もあるような、ないような日々。
今日はきゅうりをたくさん貰ったので
薄切りにして、梅干だのシラスだとの一緒に
簡単混ぜ寿司を作る。
ちっとも豪華じゃないお寿司だけど、さっぱりしておいしかったわ。

先日、ガラス作家の山下理恵さんから
ガラスの浅漬けポットを貰った。
新作のモニターなんだって。
うれしい!
今日貰ったきゅうりで、あしたは浅漬けを作ろっと。
----------------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

忘れもしません。6月10日。
我が家の愛犬バジルが犬友達のブログにお目見えした日。
子供が芸能人になってテレビに初出演したかのような大騒ぎ。
本人?が傍らで走り回っているにも拘らず、パソコン画面の
愛犬を見つめること、日に何度も!
おまけに、遠くの親戚や友人にブログ名を知らせる始末。
「見たよ。見た、見たバジル君」なんてメールを貰って、
またまた喜ぶ。親バカな日々。
つくづく幸せぇ!
因みに、ブログ名「いぬだけどジジです」
「ほんのひとてま」でお知らせしちゃうなんて・・・。
我ながら、はぁ、嬉し恥ずかし。
                                   しおひか

しおひかさま

確か、5月はご主人様とお江戸に新幹線旅行。
デッキから抱っこで静岡の茶畑まで見せてもらってた、あの子ですね。
そうですか、
あの後、ネットデビューしてたんですね。

・・・で、早速行ってきました。
え〜っと、6月10日のブログは・・・

「バジル君、どこにおるんじゃ・・・」って
そ〜っとのぞくと・・・。
・・・いた。
しおひかさんを幸せな気持ちにしてくれる、フレンチブルドッグのバジル君ってね・・・続きを読む
posted by りつ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月19日

6月のシアワセ(かめたかさん)

梅雨が明けたとたんに、この暑さ。
私ひとりだとエアコンはつけませんが、家族がいるとねー。
一度、心地いい部屋にしてしまうと、エアコン無しで
その日の暑さは乗り切れない。
だから、ついついスイッチONなのです。
梅雨明け3日目にして、このアリサマ。
しかたないわ。あんまり暑いとPCのご機嫌も悪くなるし。
-------------------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・・

彼が某デパートで購入した、昔の足踏みミシンを
一緒に取りにいった時に、販売員のおじさんに
「運ぶ時に奥様、腰を痛めないように気をつけて下さいね」って
言われました。
まだまだ奥様になる予定はないけれど、
彼と顔を見合わせて喜んじゃいました。
販売員のおじさん、ステキな勘違い、ありがとうございました。

                                    かめたか

かめたかさま

うふふ、ごちそうさま。
夫婦に見られるくらい自然で、仲むつまじく・・・だったんでしょうねぇ。きっと。

はじめて他人に「奥さん」と呼ばれた時のこと、
そのときのこと、私は・・・
私はさっぱり覚えてません(笑)
むりやり想像するに、やっぱりたぶん嬉しかったんではなかろうかと。
その後、母になって「○○クンのお母さん」だの「○○クンのおばちゃん」だのという肩書きも
追加されて、現在に至っております。
他人が付けてくれる「肩書き」によって
責任や役割も増えていったけれど、
でもおかげで、いつの間にか図太く、たくましくなりました。(笑)

かめたかさんも、どうぞ、こちらの世界へおこし下さいませ。
強くたくましい『主婦』の世界で
お待ちしております。

                                        りつ続きを読む
posted by りつ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月12日

6月のシアワセ(うさぎさん)

中3の反抗期で、受験生で野球部の次男と週末に衝突。
長男の時は、この時期もっと頻繁に衝突していたので、
今更なのですが、あの頃よりは私の体力が落ちているのよね〜。
あー、しんど。
「こういう時は、そっとしといて」って、かつて同じ道を通ってきた長男の助言の下、
声をかけずに数時間。
翌朝、次男の「ごめんなさい」で試合終了です。
------------------------------------------------------------------
今日の6月のシアワセは・・・

大学時代の染織の先生が作品展をされていたので、
観に行きました。
主に絣の技法を使ったタペストリーなどの作品が、多数展示されていました。
見ているうちに自然と涙が出てきました。
私自身も染織をしていたので、どれだけの手間と時間がかかって
どれほどの思いが込められているかを
感じるということもあります。
でもそれとは別に、心を込めて織られた美しい布を見ると
それだけで心が洗われるような気がするというか。
志村ふくみさんの作品の写真や、
昔の縞帳などを見ても、自然と涙が出てきます。
言葉ではうまく表現できない感情なのですが、
それを作った人に対する尊敬の念や、美しいものに触れさせてもらったことへの
感謝の念などが入り混じった、幸せな気持ちで胸がいっぱいになります。

                                      うさぎ

うさぎさま

「わ〜、すごい・・・・」って、
鳥肌が立つような思いで観ました。私も。
染織についての知識は皆無なのですが、
それでも、目の前にある薄い薄い布が、細い糸で形作られているのかと思うと、
ため息が出ました。
どれほどの時間がそこに注ぎ込まれたんだろう・・・って。
そして作られた方の思いの強さも。
糸を染めて束ねた「色見本」の色も、じわわわ〜んと
気持ちに染み入るようでした。
「あ・・・私って日本人なんだ」と改めて思わせてくれる色。
なんとも懐かしく、なんとも優しく・・・。
日常は溢れんばかりの色が当たり前になっていて、こういう色のこと、
忘れていました。
私にも気持ちのいい時間でしたよ。
ほんとに「森にいった」ような・・・。

                                         りつ

うさぎさんと私の心を幸せにした織りの作品展は、
コチラです→続きを読む
posted by りつ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

広告、出します。

「広告、出しませんか」って
サルビアという季刊誌からメールをもらいました。
翌日、偶然、大原美術館のミュージアムショップで見て、
「これも何かの縁だわ」って載せてもらうことにしました。

綺麗な雑誌です。
・・・私好みの。
写真やロゴを渡したら、あとはあちらのデザイナーさんにお任せということなので、
それらしいのをハードディスクの、膨大な写真から探す。
でも途中でめんどくさくなって、広告用に撮りなおしました。
で、そのうちの何種類かの写真を送り・・・

結局、これね。
20100712.jpg

このあと、どんな広告になるか、楽しみです。

サルビアはコチラ
posted by りつ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2010年07月08日

6月のシアワセ(朧堂さん)

今日からまた、「みんなのシアワセ」を紹介してきます。
今日からは6月号のひとてまカレンダーに書かれた、
6月のシアワセです。
------------------------------------------------------------
・何十年かぶりに田植えをした。
 そして、同じ日にベビーコーンの収穫もし、腰痛にはなったが
 とても幸せを感じた一日だった。

・麺類(まともな)の手打ちスキルがUPしたかも?(うどんとか、生パスタとか)
6月は手打ち麺月間でした。

そんなこんなな食を考える6月でした。

                              朧堂

朧堂さま

すばらしい!
私も主婦ですから、料理をしない日なんてほとんど無いんですが、
でも私のやってることなんざ、「途中から」だったんだわ!
・・・ってことに気が付きました。
麺類は麺になったもので、
野菜はどっかの誰かが植えて収穫したものを買ってくる・・・ところからスタートですもんねー。
去年ね、それでもプチトマトときゅうりを植えたんですよ。
きゅうりが3本くらいできたかなあ?
プチトマトは10個できたんだっけ?
何が悲しいって、収穫する頃には、スーパーにうんと安くなったきゅうりやトマトが
並んでたこと。
高値続きの野菜は自家栽培でカバー・・・できるはずだったのに〜。
だから今年は植えませんでした。

でも、採れたての野菜は確かにおいしかった(気がする)です。
それから収穫する時の、わくわくする気持ちも。
これが「1から作る」の醍醐味でしょうかね。

ところで、ベビーコーンって、作るの簡単でした?
採れたてのベビーコーン、食べてみたい。
来年は・・・植えてみようか・・・な?

                                     ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年07月07日

あちあちあちあち・・・

言ってもしかたないのよねー。
ひとりでPCに向かいながら、自然と口をついて出る
「暑い」いや、「あち〜」のひと言。
玄関のドアを開けたら涼しい風が入りそうなんだけど、
この間の「ヘビ乱入事件」のせいで、怖くて開け放てない。
あ〜、あち・・・
でもエアコンは苦手。
20100707a.jpg
そういう時はこれです。生協の冷凍みかん。
アイスクリームやジュースの甘さはどうもね・・・って時に。
空気中の湿気をまとって、あっという間に真っ白になってしまった。
見るからに涼しそうでしょ?


20100707.jpg
7月のカレンダーはこれです。
石田直さんの手織りのランチョンマットを撮りました。
でもカレンダーを作った日も暑くって、はじめに選んでいた写真を急きょ、差し替え。
ちょっと手織りのマットが、ぼんやりしてるんですけどね・・・。

そろそろ6月のひとてまカレンダーが帰ってきているので、
少しずつここで紹介していきます。
・・・あしたからね
posted by りつ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 私は店主

2010年07月05日

一昨日と、昨日と、今日

一昨日の土曜日、
雨がどしゃどしゃ降る中、↓これ、観に行きました。
20100705.jpg
工房IKUKOで開かれている「青木良太展」
これって金属じゃないんよねぇ・・・?と言いたくなるような、陶。
裏をひっくり返してみても、中をのぞいてもどこにも土が見えない。
唐突に「剥いてしまいたい」衝動にかられました。
こんなに金属の顔なのに・・・・陶だなんて・・・。

青木良太展
2010.7.3(土)−7.11(日)※5日(月)は休廊
10:00−18:00(最終日は17:00)

工房IKUKO
〒710-0046
岡山県倉敷市中央1丁目12−9
TEL 086-427-0067
地図→


同じ日、源吉兆庵で ↓これ、見つけました。
20100705b.jpg
金魚の浮かんだゼリー。
可愛いでしょ?その名も「金魚」っていう和菓子です。
お店では手編みレースの「金魚鉢」に入ったのも売られてて、思わず見入ってしまいました。
こういうの、贈られたらうれしいわ、きっと。
(写真は吉兆庵のHPよりお借りしています)

源吉兆庵

昨日。
梅雨の中休みのようなお天気でした。
でも、うんざりするくらい蒸し暑い一日。
我が家では庭のブッドレアが次から次へと咲き、そこへ毎日いろんな蝶がやってくるようになりました。
20100705c.jpg
ブッドレアって「バタフライブッシュ」っていう名前もあるくらい、
蝶が好んでやってくるのです。
夢中で蜜を吸っていて、カメラが近づいても気が付かないの、この子。

そして、今日。↓続きを読む
posted by りつ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

2010年07月01日

ガラスのジュエリー展

友人と一緒に岡小百合さんのガラスのジュエリー展を
観に行ってきました。
ガラス=夏というイメージがありますが、
岡さんのガラスはオールシーズン。
「これって、タートルのセーターにも似合いそう」
・・・って思うネックレスもたくさんありました。
写させてもらったので、そのほんの一部をご紹介しまーす。
20100701a.jpg


20100701b.jpg


20100701c.jpg


20100701d.jpg


20100701f.jpg


20100701h.jpg



20100701i.jpg


ここでは「可愛い!」を集めて載せてみました。
大人っぽいものや、シンプルで小さいものもたくさんありましたよ。
ぜひ、のぞいてみて下さい。

岡 小百合 ガラスのジュエリー展
2010.6.29(火)−7.4(日)
10:00−18:00(最終日は17:00まで)
場所:クラフト&ギャラリー幹

クラフト&ギャラリー幹
岡山県倉敷市中央1丁目6−8‎
086-422-7406‎
地図はコチラ→
posted by りつ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

おわび

ひとてまカレンダーに参加くださっているみなさんへ

7月のカレンダーの発送がぎりぎりになってしまい、
場所によっては6月中に届いていないことが
判明しました。
大変申し訳ないです。
今日は届くと思いますが、届いてない方は
申し訳ございませんが「来ないぞ!」って連絡下さい。
よろしくお願いいたします。

                              ひとてま堂 店主
posted by りつ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 私は店主