2010年05月29日

4月のシアワセ(きのこさん)

夫の服を買いに行って、素敵なスカートを見つけました。
透け感のあるモスグリーンのフレアー。
生成りのノースリーブのカットソーと合わせて
トルソーに着させていました。
一緒にかけていたストールの色がよく合っていて・・・
間違いなく私好みです。
でも、お値段が少々お高め。
散々迷いましたが・・・・諦めました。
いや・・・うそです。
まだちょっと心に引っかかってる。
どうする?
どうする・・わたし。
ううん、誰か私を止めて。
-------------------------------------------------

今日の4月のシアワセは・・・

4月の幸せ。それはなんと言っても娘の小学校入学・・・。
なのですが、でも本命は何十年振りかの給食。
娘が入学した小学校は児童数が少なく、28人で2クラス。
入学したてって、6年生が手伝いに来るのが定番と思っていたけど、
児童数が少ないせいなのか、去年あたりから給食手伝いの母親ボランティアを
募集しているらしい。
もちろん迷わず応募。
2週間限定の中、2回分をゲット!
250円/食の自腹で、子どもたちの給食運び、配膳を手伝い、
一緒に食べて片づけを手伝う。
なんておいしい仕事。
娘の座っているグループで一緒にいただいて帰ったのでした。
最近の給食は、ご飯メニューも多く、
(しかも白飯ではなく、麦ご飯とか胚芽ごはんとか)
パンも多種類。
おかずも美味しかった〜。
毎日食べたい!
でも、最近は残しても怒られない(時間もあまり長くないしね)
食べるのがいつも遅い娘は残しまくりで、勿体なーい!
食べるのが遅い娘にイライラしながらも、
子どもたちの様子が見られて、思いがけず楽しい時間を過ごしたのでした。

                                         きのこ

きのこさま

一年生の給食のお手伝い&給食試食!
そういうのがあったら、私も絶対参加してます。
でも、2週間全部を手伝えないってことは
参加希望者が多いってことなんでしょうかねぇ。

給食の内容は、地域によっていろいろなんでしょうが、
こちらも私たちの頃に比べて米飯給食が多くて、
しかも、たこ飯や混ぜ寿司なんてのもありますよ。
確か私たちの頃は、豆ご飯がせいぜいだったような・・・。
あの頃は、パンも長細いコッペパンか食パンくらいでね。
息子が毎月貰ってくる給食のメニュー表を見ると、
結構なごちそうで「昼間っからいいもん食べとるなぁ」って羨ましくなるわ。
お母さんは前の日の残りもので、ちゃっちゃと済ませたりしてるのにね。
でも、きのこさんの言うとおり、残しても怒られないせいか
うちの学校でも、毎日たくさん残るみたいです。
一度お皿につけても、いらなければ返却してよく、
そのあとで食べたい子どもたちが貰いにいく・・・というシステムらしい。
息子いわく、「特に野菜と魚のおかずの時は食べ放題!」なんだとか。
毎日残さず、しかも人の3倍くらい食べて帰るらしいので
我が家は給食費の元は取ってますけどねぇ・・・
成長期に必要な栄養を偏り無く摂取できるのは、
給食のおかげかも。
ほんとにありがたいです。。。
                                    ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月24日

4月のシアワセ(徳子さん)

今日も昨日も雨です。
外には干せず、暖房を入れるほどの寒さでもなく、
こうなると洗濯物を乾かす手段がなくて大変。
なんと、乾燥機が壊れてるんですよ、我が家。
さて、梅雨時の洗濯物をどうするか?
それをシミュレーションするのに、都合のいい2日間でした。
う〜ん、どうすっか・・・・

--------------------------------------------------------
今日の4月のシアワセは・・・

前略ごめん下さいませ。
今月も素敵なカレンダーありがとうございました。
あ〜、またまたいい感じですね。
先月「4月のが一番好き」宣言しましたが、
今月の方がもっと好きです。(←プレッシャーだったら許して)
それからハンコ使って下さって、ありがとう。
う・・つたない(汗)
初期の作品と言え、ひどすぎる。
という事で、今月は律印の朱文を彫ってみました。
ちょっと上達したでしょう(手前味噌)
石の中から字が出てくるんですよ。なんちゃって。
そんな具合で毎日毎日彫ってます。
その間にお習字もして、
あ〜幸せ。
夫いわく、「毎日毎日、石彫って楽しいか?」との事。
楽しいに決まってますやん!
そんな感じで、石彫る幸せの4月、でした。
それではごきげんよろしく。
                              徳子

徳子さま

原文をそっくり載せさせていただきました。
パワフルに楽しく過ごされた4月だったんだろうなー。
・・・ってのが伝わってきまして、
「前略」から「よろしく」まで書かせていただきました。
よかったでしょうか?(今更、遅いかな)
カレンダーを送らせていただいている方にはお分かりでしょうが、
前々回からカレンダーと一緒に送っている手紙の、私の署名の後にハンコを
押しています。
その「篆刻(てんこく)」は徳子さんの作品です。
その第2弾を4月に楽しく彫られたとか。
時間をかけて作られたものを送っていただいて
ありがとうございます。
8、9mm角ほどの石の面に文字を彫るって難しそうですねぇ
6月のカレンダーに添える手紙は、徳子さん作のハンコが押されるはずですので
みなさま、お楽しみに。

徳子さん、ありがとうございました。

                                    ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

4月のシアワセ(りえちゃん)

久しぶりにまとまった雨。
気持ちいいくらいの降りようで、こういう日は潔く諦めて
まったりする。
・・・というか、夕べから胃が何だか痛くて。
季節の変わり目だからか。
だから今日は、昼も夜もおかゆで過ごしました。
---------------------------------------------------------------
今日の4月のシアワセは・・・

●小さい借家ですが、新居に引越して、ほっとする空間を手に入れたこと。
●娘(9歳)と2人でカフェでランチを食べたこと。

                                  りえちゃん

りえちゃんへ

お引越し後の片付けは終わりましたか?
私も覚えがありますが、運ぶために包んだり箱詰めしたり、
またそれをほどいて、新しい家のそれぞれに収めていったりという作業、
結構な重労働ですよねー。
私は落ち着いた頃、寝込みましたよ。
普段からコンパクトな暮らしをしていたらよかった・・・と、そのときは反省しました。
・・・もう忘れましたけどね。
りえちゃんも疲れを出されませんように。
新しい家でまた、家族の歴史を作っていって下さい。

9歳の娘さんと2人でカフェランチは、楽しかったですか?
私は娘がいないので、こういう時の女同士って、
どんなふうだか想像できないんですが、
親子でもガールズトークになるのかしら?
なんて思ってみたりして。
ちなみにうちの息子たち(18歳と14歳)は
私の知ってる限りでは、カフェでランチの経験はなさそう。
(長男はわかりませんけど・・・)
「すき家でがっつり!」ってのは、時々聞きますけどねぇ(笑)

                                       ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月23日

べんがら染 焼 塗

夕方、夫と2人で総社のギャラリーまでドライブ。
高梁市成羽町で活躍する3人の作家さんの作品展に
行ってきました。
写真を撮らせていただいたので、ちょこっとだけお見せします。
20100522a.jpg
←木工の川月清志さんの。
引き出しの「赤」が効いていて、すっきりした家具。

20100522b.jpg
川月紅さんの染めのストール。優しい色合いです。→


20100522c.jpg

田辺典子さんの陶芸。


20100522d.jpg
コロンとした、手のひらに乗るくらいの小さな一輪挿し。
地味に見えますが、どこにでもありそうな野の花でも品よく、かわいらしくみせてくれる作品。
重宝しそうです。


20100522e.jpg

スツールの値札を見て、一瞬「0が一つ、足りない?」って思ってしまいました。
これ、ずいぶんなお値打ちものです。

「べんがら染 焼 塗」
   その限りない可能性Vol.2

2010.5.20(木)−25(火)
10:30−17:30(最終日は15:009
Cafe/gallery 珈琲と人
総社市三須769
 tel:0866−92−2300
地図→
posted by りつ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

2010年05月21日

4月のシアワセ(しおひかさん)

昨日はすっきりしないお天気の中、電車とバスで岡山へ。
ギャラリーやぶきで開かれている、有松啓介さんのガラス展と
国際交流会館のカフェ フォゼットで開かれている、山下理恵さんのガラス展を
観にいきました。
気温が高くなると「ガラスの季節が来たなぁ」って、思う。
---------------------------------------------------------------
今日のシアワセは・・・

ある年の桜が散った後の事、青々とした緑の葉っぱが
大量発生した毛虫の餌食となって
悲惨な姿に。
明くる日、大量の毛虫のふんを見ることに。
そこからなんと芳しい匂いが・・・
なんと!これって桜餅。
毛虫が発生していなくても、薄桃色の桜の絨毯からでも匂うことを
今年は確かめた。
4月が来ると、桜が散ると、子犬のように
お鼻をクンクンさせながら、目には見えない桜餅を楽しんでいる。

                                        しおひか

しおひかさま

すごい!知らなかったです!
桜の葉を食べた毛虫って、うん○が桜餅の匂いだなんて。
実はこのお話し、とっても感動しています。
これを読んでる人からも、モニターの向こうで「へぇ〜!」って言ってるのが
聞こえてきそう(笑)
そういえば、桜は目から入ってくる花に気をとられて、
匂いにはあまり意識がなかったかもしれません。
地面を埋め尽くす桜の花びらも、「色」としてだけ
見ていたかもしれない。
来年の桜は、鼻をくんくんさせて毛虫も恐れず近寄ってみよう。
や・・・
やっぱり無理か・・な。

もし「好きな花をひとつ」と言われたら
迷わず桜をあげます。
私が桜を好きな理由は、散り際の潔さ。
最高に美しい状態でありながら、
惜しげもなく散らしていく様は、どの花よりも感動的。
だから咲き誇っている桜より、はらはらと散り始めた時こそ観たい、
お花見のときなのです。
なかなかタイミングよく行かないですけどね。
実は、今年の春はそういう桜に会えました。
とってもとってもシアワセな時間でしたよー。
                                      ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

勝手に・・・ですが

春の花も後半戦。
この間まできれいに咲いていた、コンボルブルグやシロバナヤマブキあたりは
終わって、次のが咲き始めました。
20100521a.jpg
エゴノキでしょ


20100521c.jpg
バイカウツギでしょ・・・

20100521b.jpg
それから・・・あれ・・、これなんだっけ?

・・・が咲いて、



20100521d.jpg
ピンクのマーガレットでしょ・・・


20100521e.jpg
それから、ツルニチニチソウ。他、もろもろ。

驚いたのは、

20100521f.jpg

さぼこ。
外に出しておいたら、また大きくなったみたい。

手をかけてやらないのに、健気に咲いてくれると
「すまないなぁ」って言いたくなるわ。
だから、せめてもの罪滅ぼしに、ブログに載せてみました。
posted by りつ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 私は店主

2010年05月20日

岡山にふら〜り

お天気が怪しいけど、友人と電車に乗って
岡山へ。
ガラス展を2つ、観てきました。
20100520a.jpg


ひとつはギャラリーやぶきで開かれている有松啓介さんの。
もうひとつは



20100520b.jpg

それから山下理恵さんのガラス。

夏が近くなると
ガラス、いいなぁと思います。
地味な草花をひょいと入れた、一輪挿しが
とっても涼しげでよかったり。
周りに水滴の付いたコップは、飲み物がとてもおいしそうに見えたり。
そんなことを考えながら、ギャラリーを回りました。

海からの残像
有松啓介 吹きガラス作品展
2010.5.13(木)−25(火)
10:00−18:00(最終日は17:00まで)
ギャラリーやぶき
 岡山市中区浜2−2−38
 TEL/FAX 086-273-7576
地図はコチラ→

夏の仕度
 山下理恵ガラス雑貨展
 2010.5.1(土)−5.31(月)
10:00−19:00(会期中無休)
カフェ フォゼット
 岡山市北区奉還町2−2−1(国際交流会館1F) 
TEL/FAX 086−252−2188
地図はコチラ→
posted by りつ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

2010年05月19日

4月のシアワセ(うさぎさん)

最近、ご近所や友人から立て続けにいただきものがあって、
ほんとに嬉しい限りです。
2、3日前に新玉ねぎの大きなのを6つ、
その前日に大きなスズキを1匹、
さらにその前の日に、摘みたてのさくらんぼとイチゴ。
さらにさらにその前に・・・。
・・・という具合。
中でもさくらんぼは、まるでルビーみたいにキレイだったので、
思わず、ぱちり!
20100519.jpg
はぁ〜、しあわせ〜・・・。
ありがとうございました。

---------------------------------------------------------------


今日の4月のシアワセは・・・

大学時代の仲良しグループの中の一人から、
結婚が決まったという嬉しい知らせが届きました。
実は、昨年の11月に縁結び祈願(笑)の旅で出雲に行った際、自分と、まだ結婚していない友人3人の分もあわせて祈願し、お守りを買って帰り、お土産に渡したのです。
すると、その翌月にその彼と知り合い、トントン拍子に結婚が決まったという・・・。
偶然かもしれませんが、それはともかくとして、
友達の幸せな報告を聞いて、とても嬉しかったです。
そして最近、私にも恋が始まりそうな予感が・・・。
他の2人にも良い出会いがあるといいなと思います。

                                  うさぎ

うさぎさま

それは嬉しい報告でしたねぇ。
さすが縁結びの神様、出雲大社!
お友達のとんとん拍子の進み具合、
きっと神様たちの強力なサポートが、いいご縁を引き寄せてくれたに違いない。
・・・って、思ってしまいますね。(笑)

ちなみに出雲大社では、男女の縁だけをまとめて下さるのではなく
「すべてのものが幸福であるようにと、お互いの発展のためのつながりが結ばれる」
・・・んだそうですよ。(出雲大社HPより)
行ってみたいなぁー。

さて、最後のほうの「私にも恋が・・・」の一文に、おもいっきり近づいて聞きたいところですが、
今回は止めときます。
その代わり、先にシアワセをつかんだお友達の後に続けるよう、
お祈りしていますからねー。

                                      ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

子どものうつわ、モニター募集

20100518.jpg

ここんとこ、悪戦苦闘しながらページを作っていました。
たった1ページなのに、いつになく時間がかかりました。
想いははっきりしてるのに、それに合う言葉がうまく繋がらなくて、
それで書いたり消したり。
まだ満足してないんだけど、とりあえず出します。

前からずっとやりたかったこと。
「子どものうつわを作る」
大事に使うことで、大人になっても使えるような子どものうつわ、作りたいなぁ。
って思っていました。
そのために一歩一歩進んできたこと。
どうにかここまでこぎつけたので、ページにしました。
で、モニターを募集します。
とってもこじんまりしたモニターなんですが、
興味のある方、連絡お待ちしています。
詳しいことはこちらへどうぞ。↓

ひとてま堂 「ずっと使えるうつわ、作ります。」
posted by りつ at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2010年05月14日

4月のシアワセ(よしよしさん)

私は仕事をする前に、家事の一通りを終わらせてから始めるんですが、
気が付いたらPCを立ち上げてからも、何かしら家のことをやってるんですよね。
「今日こそは9時スタート」って思うんですけど、これがなかなか実行できなくて。
仕事と家庭が同じところにあるのも、良し悪しです。

-------------------------------------------------------------
今日の4月のシアワセは・・・

・新年度になり、長男も次男もクラス替え〜!
 担任の先生もクラスのお友達も、とってもいい雰囲気です。

・次男11歳のBirthday(4/20)

・あるお天気の良い日。
 家族4人揃って自転車でとなり町の公園へ。
 さつきがキレイで少しヒンヤリして、気持ちのよい季節です。

                                       よしよし

よしよしさま

新しいクラスになって、先生も替わって。
子どももどきどきなんでしょうが、
親も我が子が1年間過ごす教室って、最初はちょっと気になりますよね。
息子さんたち、楽しくスタートがきれたみたいで、よかったですね〜。

息子たちが通った小学校は、それほど大きい学校ではなかったので、
(うちの子たちの時は、1学年2クラスっていう規模でした)
高学年になる頃には、どこかで同じクラスになったことがある子ばかり。
クラス替えをしても、たいして新鮮味も無く。
それより4月は、やれ、家庭訪問だ、ほれ、参観日だと
時間調整に追われて落ち着かなくて。
でも今年、我が家はそれこそ「最後の」家庭訪問でした。
しみじみ「もう家庭訪問なんてないんよね〜」って、思いましたもん。
楽になるといえば楽になるんでしょうが、
子どもがらみの恒例行事が減るって言うのも、なんとなく寂しいもんで・・・。

家族4人でサイクリング。
昔、うちもやりましたよ〜。
普段自転車に乗らない夫が、一番大変だったような・・・。
足並みが揃わないっていうか、タイヤ並みが揃わないって言うか・・・。
でも、特別お金を使って遠出なんかしなくても
結構楽しいもんですよね。
きっと、よしよし家のお子ちゃまたちも、ずっと記憶に残るのは
こういう日じゃないかなーって思います。

よしよしさんちの次男君へ。
5年生はかっこよく活躍できるチャンスが何かと多いぞ。
がんばれ!

                                     ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月13日

4月のシアワセ(朧堂さん)

今朝、庭で見つけました。
20100513.jpg

ワイルドストロベリーの実。今年初です。
小指の先ほどの小さな実で、酸っぱいけれど香りがいい。
実を食べるためではなく、グランドカバーとして植えているんですが、
でもこの赤い実が見えると、やっぱりうれしいわ。
-------------------------------------
今日の4月のシアワセは・・・

・山で山菜を採り、イタドリのジャム(真備でしゃじっぽジャム)を作った。
・ネコだんごスウィーツ(中身は粒あん)を作った。
・オリジナルおやき(もやし入り)を作った。
何か食べることばかりの4月の幸せ。

                              朧堂

朧堂さま

き、気になる〜!
・・・って、朧堂さんの幸せを読みながら思いました。
これを読んでる人もそう思っている人がいるはず。

どんな味なんだろ〜?
どんな色なんだろ〜?
どんなカタチなんだろ〜?
ネコだんごって、ネコ顔のお団子かな。
もしかして肉球がぽこぽこした足の裏だったりして・・・
・・・なんてね。
ひとりで想像をめぐらせています。

食べるってほんとにシアワセですよねー。
更にいうなら、誰かが作ってくれて
それで後片付けまでしてくれて・・・ってのが
もっともっとシアワセ。
まぁ、そういうことは、たまにだからこそ、
「あ〜、今日は幸せ」っておもえるのかもしれませんけどねぇ・・・。

                                          ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月11日

4月のシアワセ(ひとてま堂のりつさん)

ひとてま堂のカレンダーが手元に何通か帰ってきていまして、
少しずつここで紹介しているんですが、
なぜか今月は「ブログ掲載不可」の人が多いんですよね。
実はここに載せている「シアワセ」は、
掲載を許可してくれた人のだけなのです。

そういえば、
「『今回はブログに載せないで』という時は、はがきの下の『ブログ掲載不可』にチェックを入れて
下されば掲載しません。」
・・・って手紙に書いたわ。
カレンダーを送る時に、私からの手紙を一緒に送っているのですが、
いつだったかの手紙に、そんなことを書いたのを思い出しました。
・・・じゃ、しかたない。
いやいや、しかたなくない。
いやいやいや、しかたなくなくない・・・。

まぁ、しょうがないか〜。

無理強いは良くない。
結局、そういう結論にたどり着きました。
・・・ということで、
載せられないはがきは、私ひとりで楽しませていただいてます。
シアワセ独り占め・・・ですな。

                                    ひとてま堂 りつ

・・・と、今日は特別版。
明日から「みんなの幸せ」です。続きを読む
posted by りつ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月09日

4月のシアワセ(momotaroさん)

昨日は倉敷の芸文館広場で開かれている
「フィールドオブクラフト倉敷」に行きました。
クラフト作家さんが県内外から集まっていて、
どのブースも見ごたえのある作品が並んでいて、
どきどきするくらい興奮しました。
毎年行きますが、いいものがたくさん集まっています。
欲しいモノだらけで・・・
ホントにもう・・・。

GW中にたくさんひとてまカレンダーが帰ってきました。
みなさん、ありがとうございます!
今日から4月のシアワセを紹介していきますね。
-------------------------------------------------------------
4月のシアワセ
久しぶりに実家に帰りました。
実に4年ぶり。両親に会うのも2年ぶりです。
お正月に弟の家族と撮った写真の2人は、
少し見ないうちにやっぱり年をとっていて、
私だっていつ何があるかわからないし、会いたいと思った時に行かないと
後悔すると思って、思い切って一人で帰りました。
この時期、新学期がスタートして、家庭訪問なんかもあるのですが、
19、20日がお祭りなのでそこに合わせて行って来ました。
久しぶりにお墓参りもし、祭り見物も楽しんで3人でゆっくりしてきました。
桜もちょうど見頃を迎えていて、春を楽しみました。
・・・しかし、この2人の元気なこと!!
見かけは年をとりましたが、私よりもパワーがあるかも!?
そして、2人ともしゃべる・・・!!
時々電話で話もしますが、今回は子どもたちもいなくて、私だけというのもあって、
普段2人暮らしで、相手が代わると次々話題が出てくるようで、
2人してたたみかけるように、まるで機関銃のように話すので
笑っちゃいました。
・・・それだけ2人暮らしは気楽だけど、やっぱりちょっと寂しいのかな
・・なんて日頃の親不孝を反省したりして。
3日間、あっという間でしたが、私にとっても両親にとっても
(きっと)シアワセな時間になりました。
                                  
                             momotaro

momotaroさま

いい親孝行ができましたねぇ!
momotaroさん自体も子育てがちょっと楽になって、
3日間くらいは、お母さんがいなくても大丈夫になったってことですね。
案外momotaroさんの子どもたちは
「たまには親孝行して、お母さんをゆっくりさせてあげるか」
・・・ってことだったりしてね(笑)

先日、携帯をなくした話は実家の母には言えなくて、
息子たちに口止めしておきました。
「おばあちゃんに無くしたことが知れたら、怒られそうじゃ」
この素直な私の言葉に2人とも爆笑。
「母さんって、大人なのにおばあちゃんに頭が上がらないんだ」

そ、そうだよ・・・。

離れていても、ちゃんと大人として成長してても
親から見れば、子どもはいつまでも子どもで、
子どもからすれば、いくつになっても親は親なんよね。
こんな年になっても、未だに心配してくれる。
そこがうれしくもあるんですけど・・・。
たぶん、子どもである私たちが、元気でシアワセに暮らしていることが
何よりの親孝行なのかもねー。
・・・などと、都合のいいことを考える私です。

                                   ひとてま堂 りつ
posted by りつ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの幸せ

2010年05月07日

ひとてま堂、コラボでうつわを作る

子ども用のうつわを作ろう!
・・・っていう企画を始めて、かれこれ2年(・・・かな)
今日は、我が家で陶芸家ユニット・ゆうらぼさんとの打ち合わせをしました。
最初の試作品をご近所の子育て中のお宅で使ってもらって、
ご意見をいただき、それを元に再度作りなおしてもらったのが
今回持参してくださった第2弾の試作。
20100507c.jpg
どう?持ちやすい?負担にならない値段設定かな?

20100507b.jpg

前回より指のひっかかりを作って、つるっと落っことさないように。

前より少し子どもらしい絵付けをして・・・。

お母さんが片手にベビーちゃんをだっこして、
片手だけですくっても、滑らないお皿の重さ、すくい易い立ち上がり。


20100507a.jpg


いっぱいいろんなことを考えて、
第2弾の試作、上々です。
もう一度、今回の試作を使ってもらって、
販売できるのはそのあと。
もうしばらくお待ち下さいませ。


20100507d.jpg

あ・・・忘れるとこでした。
ゆうらぼの部長・豆ちゃん。
長い打ち合わせの中で、存在を忘れるほどいい子にしてました。
えらいぞ!
続きを読む
posted by りつ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2010年05月06日

GWに観ました

GWの間、予定を縫うようにして出かけた作品展は2つ。
ひとつは倉敷美観地区にある、有隣荘で開かれている
「ヤノベケンジ 幻燈夜会」という展覧会。
有隣荘は地元では「緑御殿」と言われている建物で、
普段は公開されていない場所なんですが、
春と秋にだけ特別公開されていて
それに合わせてなにかしらの展覧会が開かれるのです。
おもしろかったですよ〜。
子どもも楽しめます。
毎年特別公開の時には有隣荘に行くんですが、
こんなに子どもを見かけた展覧会ってないかもしれない。
小学生くらいの子を連れた親子連れと
何組もすれ違いましたもん。

平成22年春の有隣荘特別公開
ヤノベケンジ 幻燈夜会(ファンタスマゴリア)

2010年4月28日(水)〜5月9日(日)
10:00〜16:30(入場は30分前まで)
[料金] 一般 1,000円、学生(大〜小学生) 500円

それからもうひとつ。
同じく美観地区のギャラリー、スペースみきで開かれているグループ展、
「つかえる4人展」
こちらは写真を撮らせていただいたので
ほんの一部をちらりとご紹介します。

20100506a.jpg




20100506d.jpg


20100506b.jpg


20100506c.jpg

・・・と、こんなかんじです。
使いやすそうなうつわたちでした。
しかもおさいふに優しいお値段が嬉しいなぁ。
母の日のプレゼントにいいかも・・って思います。
すでに完売した作品もあるそうですので、
お早めに。


20100506e.jpg
つかえる4人展 Vol.5
岡野昭吾 加藤直樹 栢菅浩 小板奈奈恵

スペースみきにて。
2010.5.4(火)−5.9(日)
10:00−18:00(最終日は17:00まで)

スペースみき
倉敷市中央1−6−8
tel&fax 086−422−7406
地図→
posted by りつ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリーにて

2010年05月05日

岡小百合さんのキャンディーみたいな・・

岡小百合さんのガラスのネックレスを
アップしました。

20100505a.jpg


20100505b.jpg



カラフルなキャンディーを繋げたようなデザイン。
これ、後ろが可愛いんですよね〜。

詳しくは・・・
http://www.hitotema.jp/shop_oka5.html
↑こちらです。
道具屋ひとてま堂のページにどうぞ。
posted by りつ at 14:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとてま堂のこと

2010年05月04日

5月のカレンダー

ひとてまカレンダーも5作目になりました。
今月はこれです。
20100504.jpg


何度も書きますが
ひとてま堂のカレンダーは裏に「今月のシアワセを教えて下さい」と書いてありまして、
先月の不要になったカレンダーの裏に、シアワセと思った出来事を書いて送り返してもらっています。
それをブログ「ほんのひとてま」の中で紹介させていただいているのが、「○月のシアワセ」というタイトルのエントリー。

文章の長さも、幸せの中身も、
みんなそれぞれなんですが、
ほのぼの感がじわじわ〜んと伝わってくる。
その人らしさが少しずつ見えてきて、
お会いしたことのない方も
とっても近しく感じています。
カレンダーに参加しているみなさんはそろそろ、
「げ!もう次がきた・・・」って思われてるかもしれませんけどね(笑)

チカラを抜いて
あなたらしく、
今月もどうぞよろしく。続きを読む
posted by りつ at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | みんなの幸せ